楽天の大久保監督 泰阜村の小中学生を招待

スポーツ

[ 2015年 3月 25日 水曜日 9時08分 ]

 東北楽天ゴールデンイーグルスの大久保博元監督が、22日にナゴヤドームで行われた対中日ドラゴンズ戦に泰阜村の小中学生を招待した。練習見学や監督との記念撮影も行うなど、春休みに入った子どもたちは貴重な体験に喜んだ。

 村と大久保監督は、子どもたちへの野球指導や毎年開催する「デーブ大久保杯争奪少年野球泰阜大会」などを通じて交流を深め20年余の付き合いになる。

 試合観戦は、監督就任が決まってからの昨年12月、村を訪れた大久保監督が小中学校での講演会や少年野球教室で子どもたちと交わした約束。中学校野球部や少年野球チーム以外にも希望者を募り、34人の子どもたちと保護者らが足を運んだ。

 試合はもちろんのこと、試合前の練習を間近で見学したほか、ベンチ裏など関係者以外立ち入り禁止の場所にも入れてもらう大久保監督の配慮に大喜びの子どもたち。大久保監督も顔なじみの子どもたちの頭をなでたり肩を組んだり、気さくに話しかけながら場の雰囲気を和ませた。

 地元少年野球クラブに小学5年生の息子が所属している村役場村づくり振興室の男性(47)は「プロの野球選手を身近に感じ、子どもたちにもすごい刺激になったと思う。大久保監督には本当に感謝したい」と話した。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

戦後73年・伝える記憶3 満蒙開拓を歴史たどる 信州総文祭の高校生

8月17日金曜日18:26

戦後73年・伝える記憶2 「悲劇伝えるきっかけに」 水曲柳会が慰霊碑移転

8月17日金曜日17:09

戦後73年・伝える記憶1 「市民の力で支えたい」 満蒙記念館ボラ木村さん

8月17日金曜日17:37

泰阜村 横前村長が初登庁 風通しのいい行政へ決意

8月17日金曜日15:50

故人供養する花火も 時又で第41回灯ろう流し

8月17日金曜日15:08

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30

飯田と友好提携30周年 仏シャルルヴィル・メジェール市長が来訪

8月9日木曜日16:52

待望施設の開業祝う 大鹿村道の駅「歌舞伎の里 大鹿」

8月9日木曜日16:48