松川町でサッカー清流苑カップ開催

スポーツ

[ 2018年 2月 6日 火曜日 16時23分 ]

002matsukawa

 松川町少年少女サッカークラブ主催のサッカー大会「第1回清流苑カップ」が3、4日、町温泉宿泊施設「清流苑」の屋内スポーツ施設であった。子どもたちはゴールを目指して人工芝の上を楽しそうに駆けた。

 グラウンド状況が悪く大会がほとんどないというこの時期に、試合感覚を養ってもらおうと初めて企画。小学3年以下を対象とし、飯田下伊那を中心に10チームが参加した。

 試合は5人制で初日に予選リーグ、2日目に決勝トーナメントを行った。

 一気にドリブルで駆け上がったり、パスをつないでゴールネットをゆらしたりと2日とも熱戦が繰り広げられた。周囲の保護者も声援で後押しし、好守には拍手を送っていた。

 喬木アレグリFC(喬木村)の指導者からは「この時期に伸び伸びとプレーできるのは大変ありがたい」の声。松川少年少女サッカークラブの佐々木亨代表は「熱のこもった試合が多く見られた。参加対象を広げることも視野に、来年度以降も開催できれば」と話していた。

 清流苑の屋内スポーツ施設は清流苑がオープンした翌年の1993(平成5)年に開設された。広さは約1000平方メートル。土で汚れるため、環境向上や利用者増などを狙って2014年に人工芝に変わった。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「新しい学校生活」導入し

6月1日月曜日16:13

学生103人が事前登録

6月1日月曜日16:34

食を通して村を知る

5月30日土曜日13:12

自粛の市民活動再開へ

5月30日土曜日13:03

下條産リンゴ使ってます

5月29日金曜日15:46

伴野運動公園リニューアル

5月29日金曜日15:29

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞