治部坂高原スキー場で安全祈願祭

スポーツ

[ 2017年 12月 15日 金曜日 15時37分 ]

002jibuzaka

 阿智村浪合の治部坂高原スキー場で15日、安全祈願祭が開かれた。冷え込みが続き16日のオープン初日から第1~3ゲレンデの全面で滑走が可能になった。飯田下伊那の他のスキー場は22~23日にオープンし、スキーシーズンが到来する。

 同スキー場では今月からゲレンデの準備を進めてきた。氷点下10度前後の冷え込みが続き、雨が降らなかったことや日中の最高気温も氷点下になる日もあったことから、順調に整備が進んだ。30センチの積雪があり、オープン当初からキッズパークも含めて全体が利用できる。

 同スキー場を運営する治部坂観光の伊藤義寛社長は「2年ほど暖冬少雪の傾向が続いたが、今冬は久しぶりに厳しい冷え込みに恵まれた。今シーズンは期待できそうだ」と期待を込めた。16日のオープン初日はリフトが無料になる。

 あららぎ高原スキー場(阿智村浪合)は22日、平谷高原スキー場(平谷村)とヘブンスそのはらスノーワールド(阿智村園原)は23日にオープンする予定だ。問い合わせは各スキー場へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「対話と現場主義貫く」

10月20日火曜日15:17

デザイン一新、乗り心地を向上

10月20日火曜日15:23

飯田市長に新人佐藤氏

10月19日月曜日1:59

「16年の支えに感謝」

10月19日月曜日0:39

「これからが本当の戦い」

10月19日月曜日0:28

竹林整備へ破砕機導入

10月17日土曜日14:58

労働力確保へ作業講習会

10月17日土曜日14:07

継続か刷新か市民判断へ

10月16日金曜日14:59

手づくり線香花火に歓声

10月16日金曜日14:10

不在者投票で1票

10月15日木曜日15:49

「支えてくれた方に感謝」

10月15日木曜日15:42

コロナで困窮の家庭を支援

10月14日水曜日15:55

タヒチアンダンスで活躍

10月14日水曜日15:53

治部坂高原色付き始める

10月13日火曜日14:39

増設の上郷でも始まる

10月13日火曜日14:29








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞