第18回龍江一周駅伝開く

スポーツ

[ 2010年 12月 7日 火曜日 8時46分 ]

 飯田市龍江の第18回龍江地区一周駅伝は5日、龍江地区一帯で開かれた。小学生から一般まで43チームが出場。晴天のもと、竜東中学校から今田平を経て龍江小学校までの8区間15・6キロでたすきをつないだ。総合で1位になったのは日進精機(T&F)。2位は竜峡中せんたく男子、3位は竜峡中野球部Aとなった。

 龍江では地域づくり、交流につなげようと龍江公民館を中心に毎年12月に駅伝大会を開いており、今回で18回目。昨年はインフルエンザの影響で棄権するチームもあったが、ことしは地区内をはじめ、近隣などから43チームが参加。

 木下俊亮公民館長は「チームが一丸となってたすきをつなぐ。全チームにゴールしてもらい、駅伝を通して地域づくり、職場作りにつなげてほしい」と話していた。

 ▽小学生▽中学生男子▽女子▽一般―の4部門で競技。各部門優勝チームにはカップ、賞状、メダルを贈呈。メダルは第1回から地元の木下清司さんが毎年寄贈している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞