記録更新へ力を発揮 陸上の飯伊選手権大会

スポーツ

[ 2018年 8月 20日 月曜日 15時34分 ]

記録を競う選手たち

 第68回飯伊陸上選手権大会(飯田市陸上競技協会など主催、南信州新聞社後援)が18、19日、飯田市総合運動場であった。小学生から社会人まで約320人が参加。男女別や年齢別に、トラックとフィールドの計70種目で記録を競った。

 県など上位大会への出場権を得るための大会ではないものの、夏休み中の練習や合宿の成果を試す機会として毎年開催されている。

 両日とも夏空の下、選手たちは体を懸命に動かし、自己記録の更新を狙った。初日の小学男子百メートル決勝ではスタートの合図とともに一斉に飛び出し、腕を大きく振ってゴールを目指していた。

 好記録が飛び出すと、スタンドから見守った家族や友人らから拍手が送られた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

左岸側から架橋工事へ

12月4日金曜日15:39

大本山本圀寺の貫主に

12月4日金曜日15:00

3社で最大120人が離職

12月3日木曜日15:55

診療所の医師確保へ前進

12月3日木曜日15:56

「まんまるしぇ」にぎわう

12月2日水曜日15:21

コロナに負けず「子どもに夢を」

12月2日水曜日15:02

伝統の柚餅子継承へ

12月1日火曜日15:21

8万球が冬夜を彩る

12月1日火曜日15:41

創作神楽でコロナばらい

11月30日月曜日16:20

誇れる文化を毎年発信

11月30日月曜日16:09

県内駅の構造物明らかに

11月28日土曜日14:40

災害想定し避難所開設

11月28日土曜日14:10

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞