阿南町で「歩いて健康大会」開く

スポーツ

[ 2013年 10月 28日 月曜日 15時36分 ]

 阿南町の第23回歩いて健康大会は26日、同町富草の阿南温泉かじかの湯をスタート地点に開催した。あいにくの雨にも関わらず、町内の小学生から80代まで約80人が参加し、ウオーキングでの健康づくりに取り組んだ。

 町と大会実行委員会の主催で開かれる健康イベント。足からの健康づくりに取り組む同町で1990年から続けられてきた。大会にあわせて年間200日以上歩行記録者12人の表彰が行われた。

 開会式で佐々木暢生町長は「台風にもかかわらず80人ほどの出席をいただいた。健康づくりとともに関昌寺の大観音や化石館など地域を知ってもらいたい」と述べた。

 参加者は、雨にも負けずカッパを着込んだり、傘を手にしてウオーキングへ出発。南アルプスを望める関昌寺の大観音や化石館を経てかじかの湯へ戻る5・4キロのコースを歩いた。

 3年連続、年間200日以上歩行記録者で現在もランニングを続ける男性は「毎日走ることで体力を維持できる。町は町民の健康づくりに力を入れてくれている。雨ならば通常、中止や延期が多いが、大会を強行してくれありがたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

3カ月ぶり水しぶき

3月6日土曜日14:54

「願いかなえてさくら咲け」

3月6日土曜日13:58

コミュニティスクール発足

3月5日金曜日15:54

ICTによる貢献誓う

3月5日金曜日15:28

演劇通じコミュニケーション

3月4日木曜日15:56

「駅前プラザ」(仮称)イメージ示す

3月4日木曜日15:34

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞