阿智村で園原さん招きウオーキング体験会

スポーツ

[ 2010年 5月 29日 土曜日 8時21分 ]

 阿智村伍和出身でバルセロナ五輪競歩代表の園原健弘さん(47)=埼玉県草加市=を講師に迎えたウオーキング体験会が27日夜、同村の阿智中学校体育館で開かれた。幅広い年代の住民25人が参加し、正しい歩き方やストレッチの方法などを学んだ。

 健康増進を目的に、村の公民館と体育協会、総合型地域文化スポーツクラブ「チャレンジゆうAchi」が主催。地域の要望を受け、村が体育館内に設けた1周150メートルのランニングコースを使った。

 園原さんは足の運びをはじめとするポイントを説明してから、ランニングコースを歩きながら指導。有酸素運動の効果や、ストレッチの方法なども分かりやすく教えた。

 指導後には「ウオーキングにはマッサージとストレッチ、筋トレの効果もある。早朝に起きてジャージに着替えて…となるとしんどいから、日常生活に正しい歩き方を取り入れて」とアドバイス。「とてもいい施設が出来たのだから、各団体で有効に使って」と呼び掛けた。

 参加者は「短い時間ながら充実した指導を受けられた。なんらかのかたちで有酸素運動を続けていきたい」と礼を述べた。

 園原さんはスポーツジムを経営しながら、自治体や企業のウオーキングの講師、靴メーカーの開発に対するアドバイス、執筆などの活動を展開中。郷里の健康づくりとスポーツ振興については「これからも積極的に協力していきたい」と笑顔で話した。

 チャレンジゆうAchiは6月からウオーキングをメニューに加え、隔週で開講する。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17

平谷シニアも作業

5月23日土曜日13:55

音楽文化どう守るか

5月22日金曜日15:50

ヤギで「除草」「動物園」

5月22日金曜日15:55

影響受ける地元事業者支援

5月21日木曜日15:08

おいしいメンマ期待し

5月21日木曜日15:32

地元シードル「より大勢に」

5月20日水曜日15:15

コロナに負けず頑張ろう

5月20日水曜日15:42

全業種対象に給付金

5月19日火曜日15:08

夏に向け「さっぱり」

5月19日火曜日15:53

県外から多くの人出

5月18日月曜日16:05








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞