飯伊わんぱく相撲大会、あきらめない姿に沸く

スポーツ

[ 2014年 5月 26日 月曜日 16時43分 ]

 第34回飯伊わんぱく相撲大会(飯田青年会議所主催、飯伊わんぱく相撲連盟など共催)が24日、飯田市上郷体育館で開かれた。飯田下伊那地域の小学3―6年生まで、男女約240人が参加。各学年の男女別で個人戦と団体戦を実施し、トーナメント方式の勝ち抜き戦で優勝を争った。

 開会式で飯田青年会議所の須山政克理事長は、今大会のテーマに掲げた「みんなの『こころのえがお』をつくろうぜ―あくしゅからはじめよう」について説明。「一人でも多くの人が心から笑顔になれる大会にしよう」と呼び掛けた。続く選手宣誓では、上郷小学校6年の男子児童が「相撲の楽しさを感じながら、礼儀とマナーを守り、家族や先生に感謝し、最後まであきらめず力いっぱい戦う」と元気いっぱいに誓った。

 競技が始まると、ちびっこ力士らは家族らの熱い声援を背に、宣誓通り最後まであきらめない姿で熱戦を繰り広げ、会場を大いに沸かせていた。また、今大会は、多くの高校生が運営ボランティアとして参加し大会を盛り上げた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

夜行性動物が一味違う姿

8月10日月曜日14:53

政策論争深まるか注目

8月10日月曜日14:44

村の和牛味わって

8月8日土曜日13:31

土砂崩落箇所をヘリで確認

8月8日土曜日13:54

主題歌にグリムスパンキー

8月7日金曜日15:14

リニア駅新設の手続き開始へ

8月7日金曜日15:17

22年春オープンへ整備

8月6日木曜日15:31

劇場型機能を集約

8月6日木曜日15:56

「小中併設校」化を答申へ

8月5日水曜日15:11

「次郎長貨幣」8日発売

8月5日水曜日15:47

名場面がスタンプに

8月4日火曜日15:21

子ヤギ30頭の競りに沸く

8月4日火曜日15:57

御用聞き事業本格スタート

8月3日月曜日16:47

飯田市で販売始まる

8月3日月曜日16:14

学生主導で魅力伝える

8月1日土曜日13:33








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞