飯伊わんぱく相撲大会、あきらめない姿に沸く

スポーツ

[ 2014年 5月 26日 月曜日 16時43分 ]

 第34回飯伊わんぱく相撲大会(飯田青年会議所主催、飯伊わんぱく相撲連盟など共催)が24日、飯田市上郷体育館で開かれた。飯田下伊那地域の小学3―6年生まで、男女約240人が参加。各学年の男女別で個人戦と団体戦を実施し、トーナメント方式の勝ち抜き戦で優勝を争った。

 開会式で飯田青年会議所の須山政克理事長は、今大会のテーマに掲げた「みんなの『こころのえがお』をつくろうぜ―あくしゅからはじめよう」について説明。「一人でも多くの人が心から笑顔になれる大会にしよう」と呼び掛けた。続く選手宣誓では、上郷小学校6年の男子児童が「相撲の楽しさを感じながら、礼儀とマナーを守り、家族や先生に感謝し、最後まであきらめず力いっぱい戦う」と元気いっぱいに誓った。

 競技が始まると、ちびっこ力士らは家族らの熱い声援を背に、宣誓通り最後まであきらめない姿で熱戦を繰り広げ、会場を大いに沸かせていた。また、今大会は、多くの高校生が運営ボランティアとして参加し大会を盛り上げた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

いつもチャレンジ精神で

10月30日金曜日15:27

地域の特産品を知ろう

10月30日金曜日15:20

11月29日は飯田焼肉の日

10月29日木曜日15:26

「村づくりの目途ついた」

10月29日木曜日15:03

「新しい飯田市を一緒に」

10月28日水曜日15:16

天竜川橋梁年内着工へ

10月28日水曜日15:15

「おいしいメンマいかが」

10月27日火曜日15:21

職員を激励「つながり大切に」

10月27日火曜日15:15

晴天の下大にぎわい

10月26日月曜日15:33

三菱重工業がスペースジェット凍結へ

10月26日月曜日15:31

コロナ禍で修学旅行増

10月24日土曜日13:16

5カ国の醸造所とコラボ

10月24日土曜日13:42

間伐材利用で「布」作り

10月23日金曜日15:48

歴史や文化学び絆つくる

10月23日金曜日15:59

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞