飯伊小中学生陸上競技大会開く

スポーツ

[ 2011年 5月 24日 火曜日 9時15分 ]

 飯伊小中学生陸上競技大会(飯伊陸上競技協会など主催、南信州新聞社など後援)は22日、飯田市松尾の市総合運動場で開かれ、男女約530人が日ごろの練習の成果を披露した。

 トラック競技やフィールド競技など42種目で競った。あいにくの雨模様となり冷たい雨や風に悩まされる姿もあったが、いずれも全力で挑戦。好記録が続く場面もあった。

 今回から新たに種目に加わった六十メートル走では小学1~3年生が懸命に駆け抜け、スタンドからひときわ大きな声援が飛んだ。6月に中学総体を控える中学生も自分の力を試した。

 また、選手の健闘をたたえ6位までに賞状、3位までに南信州新聞社からメダルが贈られた。

 小学生は県、全国につながる予選会を兼ねており、各種目5位までが県大会(6月26日・松本市)へ進む。

 大会新は6種目で計7つ生まれた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)