飯田パルスモが混戦制す Mリーグの全日程が終了 MSBL

スポーツ

[ 2014年 9月 3日 水曜日 11時16分 ]

 MSBL(南信州軟式野球連盟・湯沢浩人会長)の2014年度Mリーグ最終節3試合が31日、飯田市三日市場の県営飯田野球場で行われた。4月20日の開幕戦以来、全6チームが各5試合を消化。熱戦を繰り広げた結果、最終戦を勝利で飾った飯田パルスモが、前節終了時3位からの逆転でMリーグを制覇した。

 飯田パルスモの平田収一監督は「最終戦にふさわしい緊迫した試合になった。チームが一丸となって取り組み、結果を残すことができた」と笑顔。また、「自分たちの活動が野球だけにとどまらず、地域貢献につながっていけば」と力を込めた。

 飯田下伊那地域の企業在籍者が野球を通じて健全な精神と身体を育み、選手間でのコミュニケーションを図ることで若者が定住する活力ある地域づくりへの貢献と、産業経済への寄与を目的に10年に発足したMSBL。5季目の今季からリーグ別で優勝チームを決定した後、リーグを制覇したチーム同士が総合優勝をかけて対戦する形式に変更した。Sリーグの優勝チームは9月21日に決定する予定。

 また、今季もグランセローズ杯を10月5日から開催。参加チームが4チーム増え、16チームのトーナメント戦で優勝を争う。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53

伊達の奏者と遠隔交流

2月25日木曜日15:24

ギネス記録更新へ

2月24日水曜日16:50

「難局乗り切る」姿勢強調

2月24日水曜日15:16

流通システム構築し好循環

2月23日火曜日13:58

地域の力で竹林整備を

2月23日火曜日13:35

心一つにつながる音楽祭に

2月22日月曜日15:00

観光軸に広域連携を

2月22日月曜日15:47

下農高「校友会」が大賞

2月20日土曜日13:13

現新23人が出馬準備

2月20日土曜日13:42

ブロックごと体制構築

2月19日金曜日15:51










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞