飯田市スポーツ少年団大会

スポーツ

[ 2015年 3月 9日 月曜日 9時27分 ]

 本年度飯田市スポーツ少年団大会がこのほど、松尾明の市勤労者体育館で開かれた。同団に所属する18団体約450人が参加し、各種表彰や団体交流などが行われた。

 はじめに県スポーツ少年団創設50周年記念表彰の伝達式を行い、長年育成活動に取り組んできた指導者16人と、15年以上活動する優秀団17団体が表彰された。

 表彰者を代表してあいさつに立った市スポーツ少年団の北原良美本部長(上郷バスケットボール)は「子どもたちに支えられ、保護者の皆さんの力をお借りして40年を費やし、指導に明け暮れてきた。これからもできるかぎり続けていきたい」と語った。

 続いて、各団体で休むことなく練習に励み、下級生の模範になった小学6年生の団員122人をたたえる優良団員表彰と、団内で実施した絵画コンクールの入賞者29人の表彰が行われた。

 団体交流を楽しんだ後、最後に飯田ライオンズクラブとともに体育館や運動場周辺の環境整備活動を行った。

  

関連の注目記事

powered by weblio