龍江一周駅伝の集い~たすきで心をつなぎ~

スポーツ

[ 2013年 12月 3日 火曜日 16時27分 ]

 第21回龍江一周駅伝の集いは1日、飯田市立竜東中学校をスタート地点に開催した。地区内の職場や地域、消防団、親戚などの仲間で結成したチーム、近隣の小中学校など31チームが参加。一本のたすきに仲間の期待と自分の心をつなぎ、沿道からの声援に励まされながら、スタッフも含め約500人が交流を深めた。

 龍江では仲間づくり、地域づくりにつなげてもらおうと龍江公民館を中心に毎年駅伝大会を開催。例年、地区外からもチームが参加している。▽小学生の部▽中学生の部▽中学生女子の部▽一般の部―の4部門があり、竜東中学校グラウンドを出発点に今田平を経て龍江小学校までの8区間15・6キロをつないだ。

 ゴール地点の龍江小学校では地域の人々が提供した野菜で作った豚汁が振る舞われ、各部門の優勝チームには元県縦断駅伝ランナーの男性からメダルが贈呈された。

 鳴海和彦公民館長は「素晴らしい天候に恵まれた。たすきに思いを込めてつなぐ駅伝は地域の絆を深める行事。元気に走った後にゴールで食べる豚汁も地域から具材がたくさん提供されいっぱい作ることができた」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

伊那山地「戸中」今夏着工へ

2月27日木曜日15:07

飯田市がコロナウイルス対策本部設置

2月27日木曜日15:13

新型肺炎影響受け「また交流しようね」

2月26日水曜日15:29

県がコロナウイルスで基本方針策定

2月26日水曜日15:23

先輩移住者との交流も

2月25日火曜日15:39

牧野氏が市長選に立候補の意向表明

2月25日火曜日15:33

愛称は「渋谷りんごパーク」

2月24日月曜日14:16

3日間の窯たきまっとう

2月24日月曜日14:34

好例を課題解決の糸口に

2月22日土曜日14:50

「2020」本達成に笑顔咲く

2月22日土曜日14:49

拳銃置き忘れる

2月21日金曜日15:01

「今年も来てね!」と願い込め

2月21日金曜日15:06

「伝える」「伝わる」喜び体感

2月20日木曜日15:30

「天龍峡大橋」パズルに

2月20日木曜日15:54

農泊事業に新たな風を

2月19日水曜日15:12








記事の検索はこちらから














スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞