MSBL 飯田パルスモが総合優勝

スポーツ

[ 2014年 9月 30日 火曜日 13時46分 ]

 MSBL(南信州軟式野球連盟・湯沢浩人会長)の2014年度総合優勝決定戦が28日、松川町の信州航空電子グラウンドで行われた。Mリーグ優勝の飯田パルスモと、Sリーグを制したシチズン時計マニュファクチャリングが対戦。結果、打線が爆発した飯田パルスモが9対3でシチズン時計を下し、初優勝を飾った。

 飯田下伊那地域の企業在籍者が野球を通じて健全な精神と身体を育み、選手間でのコミュニケーションを図ることで若者が定住する活力ある地域づくりへの貢献と、産業経済への寄与を目的に10年に発足したMSBL。5季目の今季からリーグ別で優勝チームを決定した後、リーグを制覇したチーム同士が総合優勝をかけて対戦する形式に変更した。

 形式変更後、初の総合優勝に輝いた飯田パルスモのキャプテン(38)は、「新入社員も加わり、若い力で元気に戦うことができた。和気あいあいと野球を楽しめるチームの雰囲気も良かった。来季も、一戦一戦楽しみながら優勝を目指したい」と笑顔を見せた。

 閉会式で湯沢会長は、選手らの活躍をたたえるとともに、「若者の定住促進や地域社会への貢献など、発足当初目的としていた役割を、年々しっかりと果たせるようになってきている」と喜んだ。

 MSBLの今季リーグ戦はこの日で全日程を終了。10月5日からは、リーグ戦参加の12チームに一般参加の4チームを加え、「グランセローズ杯」が開催される。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

戦後73年・伝える記憶4 「語り継ぐ原動力に」 飯田日中友好協会泰阜の木下さん

8月21日火曜日17:48

高森町 「御大人形」がお目見え 六大学野球オールスター戦をPR

8月21日火曜日15:27

三穂小「力を結集する2学期に」 飯伊各地で始業式

8月21日火曜日15:40

記録更新へ力を発揮 陸上の飯伊選手権大会

8月20日月曜日15:34

食べて飲んで至福の1日 「飯田丘のまちバル」盛況に

8月20日月曜日15:06

栄養士会が野菜キャンペーン

8月18日土曜日14:54

南信州広域連合が定例会議開く

8月18日土曜日14:57

戦後73年・伝える記憶3 満蒙開拓を歴史たどる 信州総文祭の高校生

8月17日金曜日18:26

戦後73年・伝える記憶2 「悲劇伝えるきっかけに」 水曲柳会が慰霊碑移転

8月17日金曜日17:09

戦後73年・伝える記憶1 「市民の力で支えたい」 満蒙記念館ボラ木村さん

8月17日金曜日17:37

泰阜村 横前村長が初登庁 風通しのいい行政へ決意

8月17日金曜日15:50

故人供養する花火も 時又で第41回灯ろう流し

8月17日金曜日15:08

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01