MSBL総合優勝決定戦でパルスモV

スポーツ

[ 2016年 8月 22日 月曜日 15時18分 ]

MSBL優勝パルスモ08

 MSBL(南信州軟式野球連盟)の2016年度総合優勝決定戦が21日、飯田市三日市場の綿半飯田野球場で行われた。Mリーグ優勝の飯田パルスモと、Sリーグを制した旭松食品が対戦。パルスモが2回までに奪った4点のリードを守り、4対0で快勝した。

 パルスモの吉澤史哉キャプテンは、「ピッチャーあってのチーム。点を取られないよう守備でピッチャーをバックアップできた。今季でリーグ戦は3連覇、総合優勝は2回目。来季も優勝したい」と、今季の戦いを振り返った。

 また、決定戦での好投が光りMVPに輝いた投手は「優勝できたのはチームの皆のおかげ。得意のスライダーを武器に、ランナーがでても点を取られないよう、丁寧に投げることができた」と笑顔を見せた。

 飯田下伊那地域の企業在籍者が野球を通じて健全な精神と身体を育み、選手間でのコミュニケーションを図ることで若者が定住する活力ある地域づくりへの貢献と、産業経済への寄与を目的に10年に発足したMSBL。今季のリーグ戦はこの日で全日程を終了した。9月4日からは、トーナメント戦の「グランセローズ杯」が開催され、MSBL加盟12チームに一般参加の4チームを加えた16チームが、優勝をかけ再び熱戦を繰り広げる。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

新型肺炎影響受け「また交流しようね」

2月26日水曜日15:29

県がコロナウイルスで基本方針策定

2月26日水曜日15:23

先輩移住者との交流も

2月25日火曜日15:39

牧野氏が市長選に立候補の意向表明

2月25日火曜日15:33

愛称は「渋谷りんごパーク」

2月24日月曜日14:16

3日間の窯たきまっとう

2月24日月曜日14:34

好例を課題解決の糸口に

2月22日土曜日14:50

「2020」本達成に笑顔咲く

2月22日土曜日14:49

拳銃置き忘れる

2月21日金曜日15:01

「今年も来てね!」と願い込め

2月21日金曜日15:06

「伝える」「伝わる」喜び体感

2月20日木曜日15:30

「天龍峡大橋」パズルに

2月20日木曜日15:54

農泊事業に新たな風を

2月19日水曜日15:12

はんてん贈り続けて30年

2月19日水曜日15:47

保護者の率直な思い聞く

2月18日火曜日15:38








記事の検索はこちらから














スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞