MSBL総合優勝決定戦でパルスモV

スポーツ

[ 2016年 8月 22日 月曜日 15時18分 ]

MSBL優勝パルスモ08

 MSBL(南信州軟式野球連盟)の2016年度総合優勝決定戦が21日、飯田市三日市場の綿半飯田野球場で行われた。Mリーグ優勝の飯田パルスモと、Sリーグを制した旭松食品が対戦。パルスモが2回までに奪った4点のリードを守り、4対0で快勝した。

 パルスモの吉澤史哉キャプテンは、「ピッチャーあってのチーム。点を取られないよう守備でピッチャーをバックアップできた。今季でリーグ戦は3連覇、総合優勝は2回目。来季も優勝したい」と、今季の戦いを振り返った。

 また、決定戦での好投が光りMVPに輝いた投手は「優勝できたのはチームの皆のおかげ。得意のスライダーを武器に、ランナーがでても点を取られないよう、丁寧に投げることができた」と笑顔を見せた。

 飯田下伊那地域の企業在籍者が野球を通じて健全な精神と身体を育み、選手間でのコミュニケーションを図ることで若者が定住する活力ある地域づくりへの貢献と、産業経済への寄与を目的に10年に発足したMSBL。今季のリーグ戦はこの日で全日程を終了した。9月4日からは、トーナメント戦の「グランセローズ杯」が開催され、MSBL加盟12チームに一般参加の4チームを加えた16チームが、優勝をかけ再び熱戦を繰り広げる。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

3社で最大120人が離職

12月3日木曜日15:55

診療所の医師確保へ前進

12月3日木曜日15:56

「まんまるしぇ」にぎわう

12月2日水曜日15:21

コロナに負けず「子どもに夢を」

12月2日水曜日15:02

伝統の柚餅子継承へ

12月1日火曜日15:21

8万球が冬夜を彩る

12月1日火曜日15:41

創作神楽でコロナばらい

11月30日月曜日16:20

誇れる文化を毎年発信

11月30日月曜日16:09

県内駅の構造物明らかに

11月28日土曜日14:40

災害想定し避難所開設

11月28日土曜日14:10

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50

働く先輩の声に夢膨らむ

11月26日木曜日16:08

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞