政治・行政

【長野5区】衆院任期満了まで1カ月、日程不透明も与野党の動き活発

[ 2021年 9月 20日 月曜日 13時58分 ]

 衆院の任期満了(10月21日)まできょう21日で1カ月を切った。満了か解散での総選挙が目前に迫り、与野党が動きを活発化させている。長野5区では自民現職の宮下一郎氏(63)と立憲民主新人の曽我逸郎氏(65)が立候補を予定。野党は曽我氏に候補を一本化しており、小選挙区制導入後では初となる与野党一騎打ちとなる見通しだ。

記事全文へ

文化・芸能

【飯田市】和田諏訪神社で御柱祭に向けて用材伐採「斧入れ式」

[ 2021年 9月 20日 月曜日 13時33分 ]

 2022年春の御柱祭に向け、和田諏訪神社(飯田市南信濃)の御柱用材の伐採が19日、和田押出地区の私有林で行われた。曳き建てる御柱用材はモミの木1本。幹回り最大2・7メートル、樹高20メートル前後の巨木を慎重に切り倒して喜びを分かち合った。

記事全文へ

南信州経済

【飯田市】飯田商工会議所が飲食店応援プロジェクト「いいだHappy Eats」始動

[ 2021年 9月 18日 土曜日 13時37分 ]

 飯田商工会議所(原勉会頭)は17日、飯田市内の飲食店や食に関する情報や取り組みを集約し、ホームページ(HP)とパンフなどで発信する「いいだHappy(ハッピー)Eats(イーツ)」プロジェクトを始動させた。11月3日には関連イベント「Happy Eatsフェア」を開き、飲食店を応援する企業も募る。

記事全文へ

地域の話題

【飯田市】飯田署が動物園に委嘱状を交付

[ 2021年 9月 18日 土曜日 13時40分 ]

 子どもや高齢者に交通安全を呼び掛けようと飯田署は18日、飯田市動物園(同市扇町)に同署の分署として委嘱状を交付した。分署長には園の人気者で遠くまで届く警笛のような鳴き声が特徴のカンムリサケビドリ「カンタロウ」を任命。ミニ白バイ展示や警官制服の試着体験もあり、多くの家族連れでにぎわった。

記事全文へ

学校・教育

【阿南町】阿南高校生が「鈴ケ沢なす」や「鈴ケ沢南蛮」など伝統野菜見学

[ 2021年 9月 17日 金曜日 15時28分 ]

 阿南高校地域文化コースの3年生15人が16日、阿南町和合鈴ケ沢地区で栽培される伝統野菜「鈴ケ沢なす」や「鈴ケ沢南蛮」のほ場を見学した。収穫の最盛期を迎え、大きく実ったナスがずらりと並ぶ様子に驚きの表情を見せた生徒ら。ほ場の脇で焼いて食べると、「甘くておいしい」と声をそろえ、その味に再び驚いていた。

記事全文へ


スポンサーリンク
オンラインブックストア◇南信州の香りが詰まった本はいかがですか?
南信州新聞社出版局が発刊している本をご紹介します。飯田下伊那地域のふるさとの香りがたくさんつまった作品から地域の歴史を探る長編、新聞連載で人気を集めている新書も。オンライン購入も可能です。

 新聞オンライン.COM

 日本新聞協会

2年続けて静かなお盆に

8月13日金曜日13:46

通学路の安全確保を

7月9日金曜日15:31

就職から定着まで支援

6月23日水曜日15:23

天龍村418号、28日から日中の通行可能に

4月23日金曜日15:01

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

現地を軸に候補地再検討

12月21日月曜日16:02

3社で最大120人が離職

12月3日木曜日15:55

東京と飯田の4店結び

11月7日土曜日13:12

市長自ら乗り心地体感

11月7日土曜日13:14

コロナで困窮の家庭を支援

10月14日水曜日15:55








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞