グリムスパンキーニュース 2021.09.19.

グリムスパンキー

[ 2021年 9月 23日 木曜日 16時42分 ]

アルバム3枚がLP盤で“復刻” 松尾&亀本が喜びと野心を語る

【取材・文=仲井勇司】

 8月に開催された野外音楽ライブイベント「フジロックフェスティバル’21」(新潟県湯沢町)に出演し、大きな成功をおさめた飯田下伊那地域出身のGLIM SPANKY(グリムスパンキー=松尾レミ&亀本寛貴)。コロナ下での実施に異論も聞かれたフジロックでしたが、その後グリムの二人、所属事務所スタッフとも無事に帰京。以前と変わらず健康な状態であることが伝えられています。

 一つのヤマ場を乗り越え、次に気になるのはグリムスパンキーのアルバム3作品がアナログ盤(LPレコード)でリリース(発売)されるという話題です。

「SUNRISE JOURNEY」

 グリムのオリジナルアルバムは5作品あり、CDとデジタル配信、二つの方法で販売されています。そのうち2作品はすでにLP盤の形でもリリース済みでしたが、残る3作品=写真=についても今回、音楽ソフト販売大手のHMVから「HMV record shоp 新宿ALTA」のオープン5周年記念企画としてアナログ化が実現。10月6日に3作品とも同時発売され、晴れて5作品全てのアナログ盤“復刻”リリースが実現します。

 こうしたLP盤での発売を、オールド志向でも知られる二人が大いに喜んでいるのはいうまでもありません。ただ、音楽の聞き方・買い方はデジタル配信が主流となり、特にスマートフォンの圧倒的な普及にともなって“サブスク”(サブスクリプション=1ヵ月ごとの定額課金制で多数の楽曲配信を受ける購入方法)の利用が急拡大している状況。

 そうした点もふまえ、二人にそれぞれの受け止め方を尋ねました。

「LOOKING FOR THE MAGIC」

 亀本さんは、主流化した配信リリースとの対比でCD、レコードの重要性に言及。

「(2020年にシンガーソングライターの)米津玄師君が出したアルバム(STRAY SHEEP)はCDだけで150万枚ぐらい売れましたが、最近町を歩いてた時、そのCDが、止まっていた軽自動車の運転席のところにポンと置いてあるのを見かけたんですよ。どこにでも走っていそうな、ほんとごく普通の主婦の方とかが乗っていそうな感じの“軽”の運転席に。その時、ふと感じたんですよね。『ああ、150万枚売れるってこういうことなのか』と」

「Walking On Fire」。3枚の各アルバムは新たにLPレコードとして発売され、HMV&BOOKSオンラインショップなどで予約を受け付けている

 CDが売れない、主流はサブスク―。そういわれる時代にあって「ごく普通の人たちがミリオンセラー(売り上げ100万枚以上)級のCDを車の中で聞いている」という亀本さんの気付きは、ある種の示唆を感じさせます。

 「グリムの音楽は地方の方々にもたくさん聞いていただいているし、東京と違って地方は車社会でもある。運転中に聞かれることも考えると僕らにはCDもすごく重要だなと思う」とした上で、「アルバムが完成したらレコードも常に出せるという形になるのが理想かな。配信、CD、レコード。アーティストのマネタイズ(収益化)の方法はまだまだ変わっていきそうですけど、だからこそ全部レコード化されるのはすごく嬉しいし、重要だとも思います」と結びました。

 松尾さんはレコードの「物」としての価値を重視。特にレコードのアートワークについて意欲を語りました。

 「大学(日大芸術学部)でデザイン学科に通ってたのも、レコードジャケットのデザインをやりたいという気持ちから。こうして自分の音楽がレコードという形になると“ジャケットのデザインも自分でやるぞ”っていう夢の実現につながっていきそう。だから嬉しいです、めっちゃ!」

 実はHMVからグリムのレコードがリリースされるのは18年8月以来二度目のこと。きっとアナログ盤の企画担当者はグリムのファンでもあるんだろうな…。そう感じて言葉を掛けると、松尾さんは「嬉しいなあ、もしそうだったら嬉しいなあ」と満面の笑み。

 亀本さんがプロデュース視点でクールに今後を見据えた一方、松尾さんは一人の純粋な音楽ファン・レコード愛好家に戻ったように明るく声を弾ませました。

【毎月第3日曜日掲載】

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

Sponsored Link

     

最近の記事

【飯田市】JAみなみ信州が総代会開く 事業利益は管理費圧縮で2年連続増額

5月26日木曜日16:37

【高森町】高森中学校で「しごと・未来フェア」 将来の働く自分の姿を思い描く

5月26日木曜日15:18

【飯田市】飯田市と信大誘致推進協が市役所前に横断幕 新学部誘致に向け機運盛り上げ

5月25日水曜日16:14

【飯田市】「風越山を愛する会」が恒例の新緑整備登山 柵作りや休憩所の清掃

5月25日水曜日16:38

【飯田市】佐藤市長が信大新学部誘致に言及 リニア中央新幹線開業や三遠南信道絡め利点強調「ふさわしい地」

5月24日火曜日15:26

【飯田市】ムトスぷらざで情報共有や施設利用についての意見交換「ふらっと会議」開く

5月24日火曜日15:18

【飯田市】飯伊小中学生陸上競技大会開く 独自種目「60メートル走」は過去最多に

5月23日月曜日16:15

【飯田市・下伊那】飯田市川路などで天竜川上流総合水防演習 流域全体の水防体制の強化図る

5月23日月曜日16:00

グリムスパンキー ニュース 2022.05.15.

5月21日土曜日17:13

【リニア中央新幹線】JR東海が阿智村清内路公民館で住民説明会開く 危険地区周知せず住民に謝罪

5月21日土曜日14:23

【飯田市】遠山郷の小中学校3校が本年度初の交流会 SDGsを踏まえた地域の未来を考える

5月21日土曜日14:39

【豊丘村】飯伊地域特産品の「竜峡小梅」の出荷始まる 天候に恵まれ良好な出来

5月20日金曜日15:29

【飯田市】本町のトップヒルズに「なみきマーケット」がオープン 新しい魅力加えて生まれ変わる

5月20日金曜日15:51

【飯田市】「丘の上結いスクエア」がグランドオープン 朝から多くの買い物客でにぎわう

5月19日木曜日15:23

【飯田市】ツアー・オブ・ジャパン信州飯田ステージ開く 優勝は「チーム右京」ネイサン・アール

5月19日木曜日15:21




南信州新聞の購読はこちら

記事の検索はこちらから




印刷について

出版物について

工場見学について

公式Twitter

公式フェイスブック

RSS




南信州飯田観光ガイド2022春夏

三遠南信biz

南信州企業ナビ

グリムスパンキーニュース

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞