【飯田市】美術博物館が菱田春草子ども向け鑑賞ガイド作成

文化・芸能

[ 2021年 9月 17日 金曜日 15時24分 ]

 飯田市追手町の飯田市美術博物館は、10月9日~11月7日に開く特別展「菱田春草~故郷につどう珠玉の名画~」への多数の来場を願い、子ども向けの鑑賞ガイドを作成した。飯田下伊那地域の小中学生へ約1万3000部を配布。同館美術専門研究員の手塚俊尚さんは「ガイドを活用し、春草の作品や人物について学ぶきっかけにしてくれれば」と呼び掛けている。

 「作品の前をただ素通りするだけでは悲しい」と手塚さん。地元出身画家の作品の魅力を、子どもたちに分かりやすく伝えようと作成した。新型コロナウイルス感染症の影響で来館を断念したり迷ったりしている学校が多くある状況で「事前学習に活用したり、スムーズな鑑賞ができるように」と教員向けの指導手引きも配った。

 ガイドはA3を4つ折りにしたA5サイズで、代表作8点を掲載している。オリジナルキャラクター「きくじどう」が、作品の解説や制作の背景を紹介。また「じっくりみよう」「かんがえよう」「ことばにしよう」の3項目で、作品鑑賞のポイントや楽しみ方を提案している。

 鑑賞作文コンクールも特別展に合わせて実施する。小学生の部(小学3~6年)と中学生の部の2部門で、▽春草展に展示された名画を1つ選び感じたこと▽画家・菱田春草の生涯について感じたこと―の2テーマで募る。400字詰原稿用紙2枚以内。提出は同館窓口か郵送で、11月30日まで受け付ける。

 手塚さんは「学校や家庭で読み込み、来館した際にはじっくり眺めてほしい」とし、作文コンクールについても「発展的な学びのきっかけになるはず」として多くの参加を呼び掛けている。

 特別展は春草の没後110年の節目にあたって開催。重要文化財4点のうち「黒き猫」「賢首菩薩」「王昭君」のほか、「水鏡」「菊慈童」「雀に鴉」など48点を飾る。

 問い合わせは同館(電話0265・22・8118)へ。

◎写真説明:美博が作成した鑑賞ガイド

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【リニア中央新幹線】JR東海が安全対策をリニア対策委員会で報告 月内は試験走行期間

10月21日木曜日15:53

【飯田市】橋北まちづくり委が春草通りに案内図設置 菱田春草生誕地ほか歴史的建造物の位置を明示

10月21日木曜日15:22

【北部3町村】竜神大橋の建設期成同盟会が総会開く 早期完成を強く要望

10月20日水曜日16:43

【リニア中央新幹線】飯田市が座光寺の共和地区を巡り工事説明会 代替地は来月着工

10月20日水曜日15:51

【飯田市・下伊那】衆院選が公示、5区は与野党一騎打ち 12日間の短期決戦スタート

10月19日火曜日15:51

【飯田市】長編映画撮影の無償ボランティア募集

10月19日火曜日15:12

【大鹿村】大鹿歌舞伎秋季公演をライブ配信 静かな会場でこん身の演技

10月18日月曜日15:19

【飯田市・下伊那】南信州獅子舞フェスティバルが2年ぶり開催 14団体が勇壮に伝統舞

10月18日月曜日15:41

【飯田市】飯田風越高校で創立120周年記念式典開く

10月16日土曜日14:05

【高森町】高森中3年生が園児に自作の紙芝居を読み聞かせ「すごく喜んでくれた」

10月16日土曜日14:24

【天龍村】国道418号神原トンネル現場見学会に児童らが参加「勉強になった」

10月15日金曜日16:27

【大鹿村】大鹿歌舞伎題材のご当地ポスト「大鹿カブシャンポスト」が道の駅に設置

10月15日金曜日15:04

【長野5区】衆議院解散で総選挙に突入 19日公示、31日投開票

10月14日木曜日15:27

【喬木村】現職・市瀬直史氏が村長選出馬を表明

10月14日木曜日15:18

【豊丘村】地元の味と香りを堪能 小中学校でまつたけ給食

10月13日水曜日15:48








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞