【飯田市・お練りまつり】本町三丁目大名行列保存会が役者全体会議を開く

文化・芸能

[ 2021年 12月 2日 木曜日 15時25分 ]

 来年3月25~27日の飯田お練りまつりに向け、飯田市の本町三丁目大名行列保存会(福澤勝保存会長)は1日夜、役者全体会議を橋南公民館で開き、役者編成を発表した。一部の役は今月から練習を始め、2月1日から全体の練習をスタートさせる。

 来賓として招いた佐藤健市長と原勉飯田お練りまつり奉賛会長を含む約50人が集まり、配役と今後の日程を確認。大名行列の顔として役者の先頭に立つ「化粧傘」は町内在住の会社員、遠山東太郎(とうたろう)さん(49)が務める。

 3回演じた宮下勝吉副会長(60)に代わって大役を受けた遠山さんは「熱い要請を受け、恐れ多いが引き受けた。プレッシャーと不安はあるが、やらせてもらう以上は精いっぱいよい演技をし、全員で成功させたい」と抱負を語った。

 役者44人中、本町3丁目在住者は遠山さん1人で、新人は15人。伝統の出し物は、3丁目にゆかりのある人や大名行列を演じたい人々によって受け継がれている。

 福澤さんは「一番目立つ化粧傘は町内在住の遠山さんが演じるべき。役を全うし、無事に最後まで演じてほしい」、指導に専念する宮下さんは「(遠山さんは)仲間が多く、しっかりしているから心配していない。人が代われば演技や雰囲気は当然変わる。自分なりの化粧傘を徐々につくり上げてほしい」と期待している。

 福澤さんの誘いで参加した羽場権現在住の新人、海部(かいべ)岳裕さん(40)=神奈川県川崎市出身=は「勤め先が本町にあり、母親が(大名行列で知られる)兵庫県姫路市出身という縁もあって誘っていただいた。70カ所での演技は想像していた以上に厳しそう。毎日の体力づくりと健康管理に励みたい」と話した。

 この日は役割別の顔合わせを行い、東京奠都(てんと)50年記念祭に合わせた1919(大正8)年の東京遠征時の写真もスライドで鑑賞した。草履を投げる「草履」と傘を回す「傘持ち」は、今月から練習を始める。

◎写真説明:仲間と打ち合わせをする遠山さん(左)と宮下さん(中央)

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

Sponsored Link

     

最近の記事

【飯田市・下伊那】飯田下伊那地域でモモの出荷始まる 玉伸び・色づきともに順調で糖度も高め

7月5日火曜日15:09

【泰阜村】任期満了に伴う泰阜村長選まであと1カ月 出馬表明は現職のみ

7月5日火曜日15:18

【飯田市】「アザリー飯田フットボールクラブ」サッカー県リーグ1部で連覇

7月4日月曜日15:50

【飯田市】小林さんと池田さんが「全国ラージボール卓球大会」混合ダブルスで準優勝

7月4日月曜日15:39

【飯田市】飯田高校生徒会がウクライナ避難民との交流会「戦争が起きていることを肌で感じた」

7月2日土曜日13:12

【平谷村】平谷小で「単元内自由進度学習」を初導入 子どもたちが自ら決めて学習を進める

7月2日土曜日13:25

【飯田市・下伊那】南信州日本なし産地再生プロジェクト始動 生産者や農業関係団体、行政機関が一体に

7月1日金曜日15:33

【飯田市】信州大学新学部の設置構想を巡り中村宗一郎学長が検討状況伝える

7月1日金曜日15:19

【松川町】在コスタリカ日本大使が松川町を訪問 東京五輪のホストタウンで感謝の手紙渡す

6月30日木曜日15:39

【飯田市】座光寺の元善光寺で7年に1度の御開帳が閉幕 88日間で20万人以上が参拝

6月30日木曜日15:56

【飯田市・下伊那】市田柿の21年度海外輸出量が過去最大に 欧州も視野に100トン実現を目指す

6月29日水曜日15:02

【飯田市】千代公民館が万古渓谷ツアー開く 小学生親子で参加、地域の自然を満喫

6月29日水曜日15:17

【飯田市】風越高校吹奏楽部の定期演奏会で初めて2中学吹奏楽部と共演 総勢86人による迫力の演奏

6月28日火曜日15:41

【泰阜村】泰阜小1年生がハッチョウトンボの観察 日本最小体長15ミリのトンボ

6月28日火曜日15:39

【阿智村】伍和の運動公園周辺整備で住民向け説明会開く A、B2エリアの基本設計を発表

6月27日月曜日15:48




南信州新聞の購読はこちら

記事の検索はこちらから




印刷について

出版物について

工場見学について

公式Twitter

公式フェイスブック

RSS




南信州飯田観光ガイド2022春夏

三遠南信biz

南信州企業ナビ

グリムスパンキーニュース

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞