ネットライブ盛り上がる

文化・芸能

[ 2020年 7月 20日 月曜日 16時46分 ]

 焼來肉(やきにく)ロックフェス2020in南信州・飯田(同実行委員会主催)の代替イベント「#俺たちのヤキフェス」が18日にあった。2つのサテライトステージからネット配信したライブ映像を全国の人々が鑑賞し「来年は飯田で聴きたい」というコメントが各地から寄せられた。

 南信州サテライトステージでは、飯田市在住のタテタカコさんが2コマに出演。新旧の代表曲を歌い、トリを務めた。飯田市出身の芸人ニッチロー’さんも登場し、イチローのものまねなどで楽しませた。

 関東サテライトステージでは、ザ・チェリーコークスとボム・ファクトリーのバンド2組が熱演した。南信州ステージは270人以上、関東ステージは350人が鑑賞し、19日朝までの再生回数は3200回に達した。

 コメント欄には「タテさんの歌がしみる」「いつか飯田に遊びに行きたい」「来年は飯田で大騒ぎしたい」といった声が多く寄せられた。

 実行委員長の今井啓介さんは「ネット配信は初めての経験だったが、視聴してくれた皆さんとスタッフのお陰でなんとかやり切った。飯田を発信する手法としての可能性も感じた」と振り返った。

◎写真説明:タテさんらが出演した

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞