【喬木村】3季ぶりのイチゴ狩り受け入れ準備始まる 完全予約制で14日から

南信州経済

[ 2023年 1月 11日 水曜日 15時50分 ]

 喬木村のイチゴ狩りが14日から始まる。新型コロナウイルスの影響で、観光客の受け入れは3季ぶり。農家では開園に向けた準備が進んでおり、受け入れ農家代表の原聡さん(50)は「ようやくイチゴ狩りを楽しんでもらうことができる。コロナ対策を取った上で実施するので、安心して足を運んでほしい」と呼び掛けている。

 コロナの感染拡大を受け2020年3月末で打ち切って以来の実施となる。19年には14農家・1法人が受け入れを行っていたが今季は5農家1法人にとどまっており、5月7日までの期間中、電話での完全予約制とする。また、コロナ対策として1組60分を目安に時間制限を設ける。

 原さん方では、4棟のハウス約28アールで、章姫を中心に紅ほっぺ、ゆめのか、かおり野などの品種を栽培する。昨季は苗づくりの段階で病気が発生するなど苦労が多かったものの、今季は苗作りから順調に生育が進んでいるといい、「甘みと酸味のバランスがとれたおいしいイチゴを食べてもらうことができると思う。久し振りにお客さんに来ていただくことができ、今からわくわくしている」と笑顔を見せた。

 コロナ禍で受け入れができない期間は市場出荷や直売などで対応。収益面では大きな影響はなかったものの、出荷量が増えたことで人的な負担が大きくなったと振り返る。一方、今季は農業用資材をはじめ出荷用のパックやダンボール、燃料など物価高騰の影響が大きいという。

 料金は14日~4月2日が小学生以上2000円、3歳以上1400円。4月3日~5月7日は小学生以上1800円、3歳以上1200円。0~2歳は無料。予約・問い合わせは(電話0265・48・0602)へ。

◎写真説明:受け入れに向け準備を進める農家

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

Sponsored Link

     

最近の記事

【大鹿村】ダンプカーと自転車 互いの視線入れ替え松川インター大鹿線を走行体験

5月29日月曜日15:04

【飯田市】ちびっ子力士が熱戦繰り広げる 松尾小学校で飯伊わんぱく相撲大会

5月29日月曜日15:45

【飯田市】行事通じて互いを理解 龍江小5年生がフランスの児童とオンライン交流

5月27日土曜日14:46

【平谷村】コロナ吹き飛ばすにぎわい 7年に1度の平谷諏訪神社式年御柱祭

5月27日土曜日13:45

【飯田市】JAみなみ信州、2億4000万円の事業利益確保 総代会で6議案を審議

5月26日金曜日15:20

【飯田市】上村のしらびそ高原で夏山シーズンを前に山開き 今シーズンの安全を祈願

5月26日金曜日15:12

【リニア中央新幹線】JR東海が喬木村の工事進ちょくを報告 26日から片側交互通行規制

5月25日木曜日15:21

【飯田市】ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ JCL TEAM UKYOの岡選手が優勝

5月25日木曜日15:50

【飯田市・下伊那】JAみなみ信州の22年度農畜産物販売総額が2年連続150億円維持

5月24日水曜日15:16

【飯田市】ロボット製作・制御学習の成果披露 OIDE長姫高校電気電子工学科のロボット大会

5月24日水曜日15:44

【お知らせ】南信州新聞電子版スタートのご案内

5月24日水曜日9:14

【飯田市】りんご並木を東中生徒と3小学校の6年生が合同摘果作業

5月23日火曜日15:22

【飯田市】古民家ゲストハウスやまいろで開業5周年記念イベント 多数来場に「歩み感じた」

5月23日火曜日15:52

【飯田市・下伊那】飯伊小中学生陸上競技大会開催 コロナ制限解除でスタンドからも声援

5月22日月曜日15:55

【飯田市】空き家活用プロジェクトで明大生らにより再生中の「安東邸」が公開

5月22日月曜日15:13




南信州新聞の購読はこちら

記事の検索はこちらから






印刷について

出版物について

工場見学について

公式Twitter

公式フェイスブック

RSS




南信州飯田観光ガイド2023春夏

三遠南信biz

南信州企業ナビ

グリムスパンキーニュース

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞