【飯田市】本町のトップヒルズに「なみきマーケット」がオープン 新しい魅力加えて生まれ変わる

南信州経済

[ 2022年 5月 20日 金曜日 15時51分 ]

 マツザワ(松澤徹社長、本社高森町)と若手起業家が生鮮四品などを販売するコミュニティースーパー「なみきマーケット」が20日、飯田市本町のトップヒルズ本町1階にオープンした。新しい魅力を加えて生まれ変わった店を見ようと多くの人が訪れ、本マグロの解体ショーなどで盛り上がった。

 徒歩圏内のスーパーを維持することで近隣の住民や会社員の日常を支えつつ、りんご並木を中心とした丘の上の活気を取り戻そう―と開店。一般的な食材や生活必需品のほか、観光客や飯田下伊那在住者のニーズにかなった土産品、こだわりの食品も扱うことで観光ステーション、専門店としての役割も果たす。

 本町1丁目が魚市場だった歴史にちなんで鮮魚を中心に据え、朝食の調達ができるよう、開店時間を午前7時に設定。市場食堂「なみき茶屋」では朝から食事や酒類を提供するほか、購入品を味わうフードコートとしても利用できる。

 鮮魚と精肉、野菜・果物、総菜は起業家ら4人が1部門ずつ担当し、地元では見かけない野菜や果物、珍しい部位、地元の食材にこだわった手作り和洋総菜などを特色として打ち出す。

 飯田では入手しにくい商品を扱う月替わりの催事スペースでは初回企画として、東京の高級スーパー「成城石井」のフェアを開催。同社のオリジナル商品を販売している。

 隣接するカフェ跡は、交流スペース「おしゃべり広場」として6月25日にオープンする見込み。

 招待者50人を迎えたオープニングセレモニーでは、りんご並木にちなんでシードル(りんご酒)で乾杯。午前の本マグロ解体ショーには黒山の人だかりができた。

 飯田まちづくりカンパニーの原勉社長はセレモニーで「厳しい環境に変わりはないが、中心市街地に新しい動きが出てきた。お客さまと一緒にまちをつくりたい」、松澤社長は「アドバイスを参考に良い店にしたい」とあいさつした。

 佐藤健市長は「閉店からわずか50日で街の拠点をオープンさせた迅速な対応、地域の要望に応えた内容に敬意を表したい。同時に始まった新しい動きの連動が、丘の上の元気につながるといい」と祝辞を述べた。

 午前中に来店した主税町の女性(75)は「店がない間はとても不便だった。キラヤとは雰囲気が変わり、市場的な要素があるのもいい。交流スペースもぜひ利用したい」と話し、歩いて行けるスーパーの復活に安どの表情を浮かべた。

 オープンイベントは22日まで。営業時間は午前7時~午後7時。定休日は木曜。

◎写真説明:若手起業家が1部門ずつ担当する

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

Sponsored Link

     

最近の記事

【飯田市】JAみなみ信州と飯伊地区労農会議がアフリカ・マリへ送る支援米の合同発送式開く

12月6日火曜日16:06

【飯田市】連合長野飯田地域協議会が定期総会 代表ら約100人出席し団結誓う

12月6日火曜日16:58

【飯田市】遠山郷に伝わる湯立て神楽「遠山の霜月祭り」始まる 今年は18日まで8神社で

12月5日月曜日15:58

【飯田市】リニア長野県内駅の周辺整備事業で市が土木工事の実施設計公表 駅前広場の模型を初公開

12月5日月曜日15:32

【飯田市・下伊那】「知事との県民対話集会」飯伊地域2日間の日程終える

12月3日土曜日14:06

【阿智村】昼神温泉郷で冬の風物詩「御湯」が開幕 利用者の無病息災、地域の安寧願い込め

12月3日土曜日14:31

【飯田市・下伊那】飯伊5市町村で「知事との県民対話集会」 首長や住民らと意見を交わす

12月2日金曜日15:16

【飯田市・下伊那】郷土誌「伊那」の3代目原田主幹が退任 伊那史学会と南信州新聞社が引き継ぎ

12月2日金曜日15:31

【阿南町】和合の念仏踊りと新野の盆踊りなどの「風流踊」がユネスコ無形文化遺産登録へ

12月1日木曜日16:21

【阿南町】阿南第二中を小学校と併設型の小中一貫校に 24年4月までの設置を目指す

12月1日木曜日16:18

【喬木村】キャッチボールクラシックで全国大会出場の喬木少年野球クラブが村長を訪問

11月30日水曜日15:12

【飯田市・下伊那】森林を守り、技術を学ぶ 千代の山林で「森集人」がボランティア作業

11月30日水曜日15:17

【阿智村】村の魅力再認識、阿智☆昼神観光局が村内一斉ライトダウンイベント開く

11月29日火曜日15:02

【飯田市】日本一の焼肉のまちの発信拠点「信州飯田焼肉研究所」がオープン

11月29日火曜日15:48

【飯田市】南信州アルプスフォーラムが勉強会 リニア長野県駅開業に向け、明大・佐々木教授が助言

11月28日月曜日16:44




南信州新聞の購読はこちら

記事の検索はこちらから




印刷について

出版物について

工場見学について

公式Twitter

公式フェイスブック

RSS




南信州飯田観光ガイド2022秋冬

三遠南信biz

南信州企業ナビ

グリムスパンキーニュース

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞