【高森町】高森南小学校の4年生が町特産の干し柿「市田柿」作りに挑戦

学校・教育

[ 2021年 10月 27日 水曜日 15時56分 ]

 高森町の高森南小学校の4年生120人が27日、町特産の干し柿「市田柿」作りに挑戦した。地域ボランティアらの協力で皮をむき、乾燥させるためにつるしてすだれ状にした。干し柿は12月初旬ごろに完成するという。

 郷土食に触れる機会として同校では毎年、4年生が干し柿作りを体験する。

 学校の敷地内には柿の木10本が植えられており、児童たちはオレンジに色付いた実を前日に収穫。今年は豊作でコンテナ13杯分にもなった。

 この日はクラスごとプールサイドに集まり、ボランティアや保護者が包丁でへたを取り除いた柿を皮むき機を使ってむき、大小に分けてつるしていった。

 講師を務めた町コミュニティスクールのサポート支援員らのアドバイスを受けながら慎重に皮をむき、慣れてくると手際よく作業する姿も見られた。男子児童の一人(10)は1時間で30個以上をむき、「初めて皮むきを体験したけど皮が硬くて思ったよりも大変だった。今から干し柿が完成するのが楽しみ」と話していた。

 つるした実は燻蒸(くんじょう)後、プールの脇で乾燥させる。

◎写真説明:皮をむいた実をつるす児童

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【飯田市】エス・バードで南信州環境メッセが開幕 ゼロカーボン社会実現を目指して

12月4日土曜日14:24

【阿智村】昼神温泉郷で湯屋守様を並べ湯立て神事 温泉利用者の無病息災願う

12月4日土曜日14:30

【豊丘村】自転車活用推進計画策定委が下平村長に答申

12月3日金曜日16:40

【高森町】全日本アームレスリング選手権優勝の宮嶋さんが町長を表敬訪問

12月3日金曜日16:45

【飯田市・お練りまつり】本町三丁目大名行列保存会が役者全体会議を開く

12月2日木曜日15:25

【飯田市・お練りまつり】東野大獅子保存会が獅子頭など3点をシルクホテルに展示 宿泊客に祭りをPR

12月2日木曜日15:37

【飯田市】上村小児童が湯立神楽「霜月祭り」に向け横笛を練習「一生懸命吹いて、練習の成果を出したい」

12月1日水曜日15:13

【飯田市】喜久水酒造が国際シードル品評会で県内で唯一の最高賞を受賞

12月1日水曜日15:57

【阿智村】満蒙開拓平和記念館が来館者20万人を達成 平和の尊さ未来へ伝える拠点に

11月30日火曜日15:33

【飯田市】お練りまつり奉賛会が広告塔を設置 7年に一度の祭りをアピール

11月30日火曜日15:06

【阿南町】国交省天竜川上流河川事務所が地すべり対策事業の着工式開く

11月29日月曜日15:31

【飯田市】飯田焼肉の日に「最も長い鉄板」(焼き肉用)のギネス世界記録挑戦イベント開催【世界一】

11月29日月曜日15:56

【飯田市】商議所青年部がキッチンカーフェスティバル開催 飲食や音楽でにぎわいみせる

11月27日土曜日14:47

【阿智村】飯田国道事務所が除雪出発式を開く 安全な交通確保と作業実施への意識高める

11月27日土曜日14:46

【飯田市】ギネス世界記録に挑戦する世界一長い鉄板製作が佳境 「飯田焼肉の日」の29日に

11月26日金曜日16:45








記事の検索はこちらから




三遠南信biz










南信州企業ナビ

南信州飯田観光ガイド2021

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞