シトラスリボンに賛同を

学校・教育

[ 2020年 11月 27日 金曜日 15時09分 ]

 新型コロナウイルスの感染者への差別や偏見をなくそうと取り組む大鹿中学校の生徒会は26日、愛媛県発祥の「シトラスリボンプロジェクト」の運動を広げようと、村役場を訪れて全職員56人分のシトラスリボン水引を贈呈した。

 生徒は、LGBTQやハンセン病などさまざまな人権問題を学習してきた。新型コロナウイルスの流行に伴い、身近な場所で差別や偏見が起こることを懸念し、生徒会が中心となり「私たちは誹謗(ひぼう)中傷しません」宣言を行った。

 シトラスリボンプロジェクトは、感染者や医療従事者が「ただいま」「お帰り」と言い合える地域を目指して始まった活動で、全国に広がりつつある。

 飯田市で地場産品の水引を活用した普及啓発運動があることを知り、同校でも学年ごとにシトラスリボン用の水引作りを体験。今月17日の生徒集会から、村内にも広めようと全校生徒で制作を続けきた。

 学校外への発信の第一歩として村役場に賛同を求め、全職員分のシトラスリボン水引を用意。生徒会の宣言文とともに村役場に届けた。

 受け取った柳島貞康村長は「生徒の皆さんは新型コロナウイルスだけでなく、幅広く人権問題に取り組んでおり、非常に感心している。中学校を卒業した先も、その心を持って頑張ってほしい」と感謝した。

 生徒会長(14)は「宣言文で私たちの心のあり方を示したけれど、シトラスリボンは身に着けるだけで、そうした思いを持っていることが伝わる。分かりやすくてすごくいいと思う」と話した。

 今後、村議や小学生、活動に賛同する村民にも配布していく。また、村内店舗での販売なども検討している。

◎写真説明:大鹿中生が村職員分のシトラスリボンを贈呈

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

Sponsored Link

     

最近の記事

【大鹿村】ダンプカーと自転車 互いの視線入れ替え松川インター大鹿線を走行体験

5月29日月曜日15:04

【飯田市】ちびっ子力士が熱戦繰り広げる 松尾小学校で飯伊わんぱく相撲大会

5月29日月曜日15:45

【飯田市】行事通じて互いを理解 龍江小5年生がフランスの児童とオンライン交流

5月27日土曜日14:46

【平谷村】コロナ吹き飛ばすにぎわい 7年に1度の平谷諏訪神社式年御柱祭

5月27日土曜日13:45

【飯田市】JAみなみ信州、2億4000万円の事業利益確保 総代会で6議案を審議

5月26日金曜日15:20

【飯田市】上村のしらびそ高原で夏山シーズンを前に山開き 今シーズンの安全を祈願

5月26日金曜日15:12

【リニア中央新幹線】JR東海が喬木村の工事進ちょくを報告 26日から片側交互通行規制

5月25日木曜日15:21

【飯田市】ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ JCL TEAM UKYOの岡選手が優勝

5月25日木曜日15:50

【飯田市・下伊那】JAみなみ信州の22年度農畜産物販売総額が2年連続150億円維持

5月24日水曜日15:16

【飯田市】ロボット製作・制御学習の成果披露 OIDE長姫高校電気電子工学科のロボット大会

5月24日水曜日15:44

【お知らせ】南信州新聞電子版スタートのご案内

5月24日水曜日9:14

【飯田市】りんご並木を東中生徒と3小学校の6年生が合同摘果作業

5月23日火曜日15:22

【飯田市】古民家ゲストハウスやまいろで開業5周年記念イベント 多数来場に「歩み感じた」

5月23日火曜日15:52

【飯田市・下伊那】飯伊小中学生陸上競技大会開催 コロナ制限解除でスタンドからも声援

5月22日月曜日15:55

【飯田市】空き家活用プロジェクトで明大生らにより再生中の「安東邸」が公開

5月22日月曜日15:13




南信州新聞の購読はこちら

記事の検索はこちらから






印刷について

出版物について

工場見学について

公式Twitter

公式フェイスブック

RSS




南信州飯田観光ガイド2023春夏

三遠南信biz

南信州企業ナビ

グリムスパンキーニュース

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞