天龍村で国内外学生ら田舎暮らし体験

学校・教育

[ 2016年 7月 1日 金曜日 9時37分 ]

国際基督教大が天龍村へ 国際基督教大学(ICU)=東京=が海外の学生らを受け入れて行うボランティア学習「サービス・ラーニング」の一環で、6月29日から1週間にわたり学生ら10人が天龍村に訪れ、田舎暮らし体験を行っている。初日は戦時中の平岡ダム建設の歴史的背景などについて説明を受けたほか、役場にも足を運んで大平巌村長を表敬訪問した。

 サービスラーニングは1980年から米国で始まった教育活動の1つで「無償で社会奉仕活動を体験し、市民性を育む学習」とされる。同大では技術協力や持続可能な開発、協働、自治などの概念や理論を実際の社会現場で経験することで、理解を深化させることを狙う教育プログラムだ。

 昨年同大の女子学生が単身天龍村で1カ月間住んだことがきっかけ。村の対応の良さが好評だったとして、今回は学生に教授や講師などを加えた計15人の大型受け入れを村が了承した。

 訪れたのはICUをはじめ、ICUと提携する香港中文大学と米ミドルベリー大学の学生らで、5日まで村に滞在する。期間中はブルーベリー収穫やていざなす畑の観察、キャンプ場での川遊び、天龍小学校音楽会の観賞などの体験プログラムをはじめ、2日間はホームステイも行って村民との交流も図る。

 初日はなんでも館で教育長職務代理(71)が、平岡ダム建設の歴史を説明した。労働力不足を補うため、強制連行などにより中国や朝鮮人らを建設工事に従事させ、60人以上が飢えや病気、作業中の事故などで亡くなった歴史を紹介。「悲惨な過去を拭い去ることはできないが、これからに生かすことはできる」と訴えた。

 ダム建設工事のときの写真も公開され、学生らも積極的に質問した。ICU4年の男性(22)は「多くの犠牲者が出ても、それをなかったことにせず、祈り続けていることがすごいと感じた」と感想を述べた。

 15年以上にわたりサービス・ラーニングを手掛ける講師(44)は「地域コミュニティーを知らずに育っている子どもたちは多い。田舎も知ることで日本の豊かな多様性を体験してもらいたい」と話し、大平村長も「自分で気付き、何かを追求してもらえれば」と期待を寄せた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

Sponsored Link

     

最近の記事

【天龍村】天龍小学校で児童が茶摘みと手もみ体験 上手に摘めたと笑顔の場面も

5月16日月曜日15:57

【浜松市】三遠南信道・水窪佐久間道路の中心くい打ち式 最後の未着工区間で事業本格化

5月16日月曜日15:34

【高森町】ウクライナ避難民9人が町営住宅に「引っ越し」 新しい生活の第一歩踏み出す

5月14日土曜日13:17

【飯田市】飯田マツブツがエス・バードにレンタルキッチンスタジオをオープン

5月14日土曜日13:59

【飯田市】下伊那農業高校でVR体験 仮想現実で農業機械の安全利用について学ぶ

5月13日金曜日16:00

【飯田市・下伊那】南信州広域連合が飯田下伊那地域への信州大学新学部設置のメリットについて提案

5月13日金曜日16:03

【売木村】阿南病院が医師不在の診療所を支援 オンライン診療導入へ

5月12日木曜日15:54

【天龍村】天龍中生徒が「商品」意識した梅の収穫作業 梅花駅伝での販売を目指す

5月12日木曜日15:25

【阿南町】阿南町長選で3選を果たした勝野一成町長が初登庁「1次産業の活性化や医療福祉の充実を中心に考える」

5月11日水曜日15:39

【喬木村】リニア高架橋工事で移転する伊藤製菓本社工場新築工事の地鎮祭

5月11日水曜日15:03

【高森町】和食や空手で交流深める 高森町内飲食店でウクライナ避難民の歓迎会開く

5月10日火曜日15:20

【飯田市】本町の市場が“復活” キラヤ跡に「なみきマーケット」今月20日オープンへ

5月10日火曜日15:07

【天龍村】天龍中学校が夏に先駆け県内で最初のプール開き 水しぶきで初夏到来告げる

5月7日土曜日14:55

【飯田市・下伊那】夏の参院選まで残り2カ月 杉尾、松山氏が飯伊でも前哨戦を展開

5月7日土曜日13:22

【飯田市】オケ友企画「クリニックコンサート」開く 120人が学びの成果を披露

5月6日金曜日16:37




南信州新聞の購読はこちら

記事の検索はこちらから




印刷について

出版物について

工場見学について

公式Twitter

公式フェイスブック

RSS




南信州飯田観光ガイド2022春夏

三遠南信biz

南信州企業ナビ

グリムスパンキーニュース

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞