竜東中3年生が救命法講習会

学校・教育

[ 2013年 10月 28日 月曜日 15時44分 ]

 飯田市竜東中学校(溝上正弘校長)は25日、3年生23人を対象に普通救命法講習会を行った。伊賀良消防署龍江分署の小木曽達也さんや近隣校の養護教諭らを講師に、心肺蘇生法やAEDの使い方を学習した。

 同校は昨年から体育の授業の一環で、普通救命法講習会を行っている。自分自身を大切にする命の学習や、人から守られる子どもから人を守る側の大人へと成長する生き方学習とともに、救急車到着まで時間がかかる中山間地で災害時などに備えて救命法を習得しておこうと始まった。

 生徒らは、小木曽さんから心肺停止から救急車の到着までに救命処置を行うことで命を救える確率が倍近くまで高められることを聞き、心停止の予防、119番通報の大切さなどを学んだ。

 続いて止血法や気道異物の除去方法、心肺蘇生法を映像で確認し、実際に人形を使って心肺蘇生法を練習した。初めは途惑いながらも、回数を重ねることで徐々に一連の手順を身につけた様子。最後にAEDを使っての心肺蘇生の手順を実技で学び、普通救命講習の修了証を受け取った。

 3年の男子生徒は「胸骨圧迫や人工呼吸をやったのは初めて。人の生死に関わる大切なことだと思う。実際にそういう場面に遭遇したらあわててしまうだろうけど、冷静になって対処したい」と語った。

 講習会を担当した同校養護教諭は「中山間地では大災害の時に集落が孤立する可能性もある。毎年続けることで地域の中で救命法を習得した人を増やしていきたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【飯田市】東野大獅子保存会がお練りまつりに向け準備 獅子舞の屋台部分などに使う竹の加工作業

1月24日月曜日16:10

【平谷村】ほっとパークひらや郷でアイスキャンドル 親子連れらが幻想的な明かり楽しむ

1月24日月曜日16:34

グリムスパンキー ニュース 2022.01.23.

1月23日日曜日17:41

【飯田市・下伊那】各地の最低気温が今冬最低を観測 高森町牛牧の不動滝は全面結氷に

1月22日土曜日13:31

【阿智村】任期満了に伴う阿智村長選25日に告示へ 24年ぶりの選挙戦

1月22日土曜日13:41

【飯田市】新型コロナウイルスワクチンの3回目接種 65歳以上の高齢者対象に来月開始へ

1月21日金曜日15:41

【天龍村】神原地区で早咲きの梅「冬至梅」ほころぶ 気温上がらず例年より遅く

1月21日金曜日15:54

【飯田市・下伊那】冬場に多発 広域消防がヒートショックの注意呼び掛け

1月20日木曜日15:59

【飯田市】リニア中央新幹線の建設工事 下久堅で残土の盛り土造成準備工事進む

1月20日木曜日15:07

【喬木村】喬木村議再選挙18日告示 新人の松村光洋氏が初当選

1月19日水曜日15:43

【喬木村】任期満了に伴う喬木村長選が18日告示 市瀬直史氏が無投票3選決める

1月19日水曜日15:35

【大鹿村】リニア中央新幹線・南アルプストンネル長野工区先進坑 残土や資機材を運搬する工事用車両の通行始まる

1月18日火曜日15:01

【喬木村】任期満了に伴う喬木村長選が18日告示 市瀬直史氏が届け出と出陣式

1月18日火曜日15:47

【飯田市】市街地飲食店の新型コロナウイルスによる影響「今が一番苦しい」

1月17日月曜日15:30

【高森町】町発祥の市田柿を学校給食に提供「おいしく食べて、親しんで」

1月17日月曜日15:13




南信州新聞の購読はこちら

記事の検索はこちらから




印刷について

出版物について

工場見学について

公式Twitter

公式フェイスブック

RSS




三遠南信biz

南信州企業ナビ

南信州飯田観光ガイド2021

グリムスパンキーニュース

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞