セントレアでうまいものフェス開催

地域の話題

[ 2013年 3月 22日 金曜日 9時26分 ]

 農産加工発祥の地である飯田下伊那の「食」を中京圏へ広くPRすることを目的とした食のイベント「食の縁結び!南信州うまいものフェスティバル」が20日、愛知県常滑市の中部国際空港(セントレア)4階のイベントプラザであった。県下伊那地方事務所が飯田信用金庫、飯田商工会議所と共催し、長野県で初めてセントレアを会場に食のイベントを企画。大勢の空港施設利用者らに県内で唯一のリニア駅のまちの魅力を情報発信した。

 南信州で食品・伝統工芸・観光事業に携わる19事業者・団体が参加。南信州の食材を使用した絶品グルメを500円または100円で提供する「南信州ワンコイングルメグランプリ」では、16事業者がエントリーした全20品目について投票の結果、一番人気のグランプリに、高森町ご当地グルメ検討委員会(6業者で構成)が出展した「アルプスサーモンの寿司」が選ばれた。準グランプリはエムホールディングが出展した「りんごミルフィーユカツサンド」、3位はマツザワが出展した「イチゴクリーム大福」に決まった。

 南信州の特産品を販売する「南信州ワンデイ・アンテナショップ」では、さまざまな南信州の食材・食品160品目以上が並べられ、買い求める人たちでにぎわった。ステージでは、シニア野菜ソムリエの久保田淳子さんが司会し、「グランプリ」にエントリーしたグルメを特別ゲストの「アイドル教室」のメンバーに試食のコメントをもらったり、特産品の出展者がそれぞれの食材・食品などをスクリーンを使ってPRするイベントを繰り広げた。

 ステージではこのほか、「アイドル教室」によるライブパフォーマンス、同信金を中心としたハンドベルのサークル「ベルフレンズ」によるコンサート、飯田水引でオリジナルストラップを作る体験教室、ギタリストの桑原利彦さんによる生ライブなどを行い、注目を集めた。

 オープニングで主催者の石田訓教下伊那地方事務所長は「南信州の素晴らしさを発信できればうれしい」とあいさつ。終了後の取材に「南信州を大いにPRし盛り上がった。(グランプリに選ばれた)サーモンの寿司は1000個が試食されるなど、PR効果があった。昼神温泉は知られているが、まだまだご当地のものを知らない人が多い。もっと売り込んでいく必要を感じた。できれば来年も続けていきたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【松川町】阿部守一長野県知事の「しあわせ信州移動知事室」始まる 松川町のシードル醸造所を視察

10月27日水曜日15:17

【高森町】高森南小学校の4年生が町特産の干し柿「市田柿」作りに挑戦

10月27日水曜日15:56

【飯田市】「ランタン&シードルジャンボリー」天龍峡の夜空にスカイランタンが舞う

10月26日火曜日15:24

【喬木村】喬木村で村政懇談会始まる 来月29日まで

10月26日火曜日15:36

【飯田市】南信州龍江アウトドアフェス開催 天龍峡マルシェとともに盛況

10月25日月曜日15:24

【大鹿村】JR東海・リニア中央新幹線建設工事の残土搬出を開始

10月25日月曜日15:26

【長野5区】衆院選・初の週末 両候補が精力的に各地を遊説 支持拡大へ激しい論戦

10月25日月曜日15:51

グリムスパンキーニュース 2021.10.17.

10月24日日曜日18:07

【飯田市】3店が共同開発した冷凍折り詰めの全国販売開始「伊那谷の良さを伝えられたら」

10月23日土曜日13:13

【喬木村】曙月庵で阿島傘の展示始まる 茶室を彩る和傘ずらり ライトアップも

10月23日土曜日13:40

【飯田市・下伊那】三遠南信自動車道「飯喬道路第3工区」で初のトンネル掘削工事開始

10月22日金曜日16:20

【飯田市】松尾小4年2組がシトラスリボン作成「コロナ差別をなくそう」

10月22日金曜日15:11

【リニア中央新幹線】JR東海が安全対策をリニア対策委員会で報告 月内は試験走行期間

10月21日木曜日15:53

【飯田市】橋北まちづくり委が春草通りに案内図設置 菱田春草生誕地ほか歴史的建造物の位置を明示

10月21日木曜日15:22

【北部3町村】竜神大橋の建設期成同盟会が総会開く 早期完成を強く要望

10月20日水曜日16:43








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞