ものづくりに興味を 下條村で小学生ロボットフェスタ

地域の話題

[ 2014年 8月 6日 水曜日 15時09分 ]

 下條村教育委員会は4日、同村あしたむらんどで小学生を対象にしたロボットフェスタを開いた。5、6年生の児童25人が参加して、飯田OIDE長姫高校の機械、電気系統を学ぶ生徒らに教わりながら格闘型ロボットの製作に夢中になった。11日にはロボット競技会を予定している。

 同フェスタは、村の小学6年生を対象に機械工学などものづくりに興味を持ってもらおうと2001年から開催。村が補助することで子どもたちは少ない負担で高性能なロボット作りを楽しめる。一方、少子化や行事の多様化に伴い、参加人数を確保しようと、ことしから5年生も対象に参加を募った。

 作成したのは検査機器の設計製造を行うマイダス社(下諏訪町)が販売している8足歩行と6足歩行の格闘ロボット。エプソンに務める鰐淵博さんやマイダス社のスタッフも講師として参加した。

 子どもたちはドライバーを使ったりハンダ付けを行うなどしてキット作りに挑戦。難しい部分は高校生に教えてもらいながら調整を繰り返した。6年生の男子児童(11)は「とても面白い。完成が楽しみ」と組み立てに集中し、講師役の同校2年の男子生徒(17)は「作るのが早くてとても優秀。小学生のうちからこんな機会があり恵まれている」と話した。

 11日の競技会は、完成したロボットを装飾したデザインコンテストや相撲大会を予定している。開催当初から講師を務める鰐淵さんは「最近はプラモデル作りなども遠ざかり、ドライバーを握ったことのない子どもも目立つ。ものづくりに興味を持ってもらえれば」と思いを語った。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【飯田市・下伊那】三遠南信自動車道「飯喬道路第3工区」で初のトンネル掘削工事開始

10月22日金曜日16:20

【飯田市】松尾小4年2組がシトラスリボン作成「コロナ差別をなくそう」

10月22日金曜日15:11

【リニア中央新幹線】JR東海が安全対策をリニア対策委員会で報告 月内は試験走行期間

10月21日木曜日15:53

【飯田市】橋北まちづくり委が春草通りに案内図設置 菱田春草生誕地ほか歴史的建造物の位置を明示

10月21日木曜日15:22

【北部3町村】竜神大橋の建設期成同盟会が総会開く 早期完成を強く要望

10月20日水曜日16:43

【リニア中央新幹線】飯田市が座光寺の共和地区を巡り工事説明会 代替地は来月着工

10月20日水曜日15:51

【飯田市・下伊那】衆院選が公示、5区は与野党一騎打ち 12日間の短期決戦スタート

10月19日火曜日15:51

【飯田市】長編映画撮影の無償ボランティア募集

10月19日火曜日15:12

【大鹿村】大鹿歌舞伎秋季公演をライブ配信 静かな会場でこん身の演技

10月18日月曜日15:19

【飯田市・下伊那】南信州獅子舞フェスティバルが2年ぶり開催 14団体が勇壮に伝統舞

10月18日月曜日15:41

【飯田市】飯田風越高校で創立120周年記念式典開く

10月16日土曜日14:05

【高森町】高森中3年生が園児に自作の紙芝居を読み聞かせ「すごく喜んでくれた」

10月16日土曜日14:24

【天龍村】国道418号神原トンネル現場見学会に児童らが参加「勉強になった」

10月15日金曜日16:27

【大鹿村】大鹿歌舞伎題材のご当地ポスト「大鹿カブシャンポスト」が道の駅に設置

10月15日金曜日15:04

【長野5区】衆議院解散で総選挙に突入 19日公示、31日投開票

10月14日木曜日15:27








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞