売木村のゆるキャラ「うるのすけ」お披露目

地域の話題

[ 2013年 9月 20日 金曜日 9時29分 ]

 売木村のゆるキャラ「うるのすけ」の着ぐるみが完成し、17日に開かれた売木小中学校運動会で村内向けにお披露目された。21―22日に浜松市の新東名高速道路浜松SAで開催する県境域開発協議会の観光・物産キャンペーンへ天龍村のおきよめっちなどとともに参加する。

 村のイメージキャラクター募集は村観光協会の実行委員会で実施し、全国から708点の応募作品から、ことし2月に村文芸祭での村民投票で選ばれた。村鳥のコマドリをイメージしたキャラクターで、村花のササユリを手に持ち、帽子には村の特産物のトマト、トウモロコシ、ミョウガが乗っている。

 「うるのすけ」の名称は、実行委員が考案した100近い候補の中から売木村をイメージできる名前として選んだ。着ぐるみは県の元気づくり支援金事業を活用して制作。15日に予定されていた村民運動会で披露する予定だったが台風で中止となり、17日の小中学校運動会での発表となった。

 デザインを忠実に再現した親しみやすい着ぐるみで、運動会当日も子どもたちに「かわいい」と人気を集めた。清水秀樹村長は「思ったより出来栄えがよく、売木村にぴったりのキャラクターになった。しっかりと対外的に出て村のPRに活用したい」と話していた。

 うるのすけはすでに11月までに5―6の観光イベントなどへ参加する予定が決まっており、今月21―22日には、県境域開発協議会と下伊那地方事務所の観光・物産キャンペーンに参加する。同キャンペーンでは県境域の物産販売やゆるきゃら観光PRの他、阿南町、売木村、天龍村、愛知県豊根村の各温泉を足湯で体験するきき足湯体験などを予定している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【飯田市】市街地飲食店の新型コロナウイルスによる影響「今が一番苦しい」

1月17日月曜日15:30

【高森町】町発祥の市田柿を学校給食に提供「おいしく食べて、親しんで」

1月17日月曜日15:13

【飯田市】お練りまつり出演団体打ち合わせ会開く「感染警戒レベル4以下なら実施」

1月15日土曜日14:57

【喬木村】村長選が18日に告示へ 無投票の公算が高まる

1月15日土曜日14:47

【飯田市・下伊那】飯田高校で「大学入学共通テスト」始まる 飯田会場は535人が志願

1月15日土曜日14:51

【豊丘村・リニア中央新幹線】JR東海が坂島工区崩落事故の中間報告を公表

1月14日金曜日16:43

【飯田市・下伊那】各地で積雪、飯田市で3センチ 中央道は一時通行止めに

1月14日金曜日16:58

【飯田市・新型コロナウイルス】市内の小中学校8校が新たに臨時休校「オミクロン株」へ対策

1月13日木曜日15:31

【リニア中央新幹線】JRが喬木村で住民懇談会 天竜川工区の方針示す

1月13日木曜日15:55

【飯田市・下伊那】新型コロナウイルス、下伊那4町村も感染警戒レベル5に

1月12日水曜日15:00

【高森町】町長選で現職・壬生氏が無投票再選「町民主導のまちづくりを」

1月12日水曜日15:59

【飯田市・新型コロナウイルス】長野県の警戒レベル5引き上げで市有施設休館へ

1月11日火曜日16:06

【飯田市】市内16会場で成人式開く

1月11日火曜日15:53

【飯田市】親子で七草摘みやたたき体験 伝統行事を知ってもらう新春講座

1月8日土曜日13:50

【天龍村】天龍村消防団が村文化センターなんでも館で出初め式 「団員の役割がより重要に」

1月8日土曜日13:20




南信州新聞の購読はこちら

記事の検索はこちらから




印刷について

出版物について

工場見学について

公式Twitter

公式フェイスブック

RSS




三遠南信biz

南信州企業ナビ

南信州飯田観光ガイド2021

グリムスパンキーニュース

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞