竹宵まつり100万人のキャンドルナイトin南信州の実行委員会が総会

地域の話題

[ 2011年 3月 29日 火曜日 9時30分 ]

 ことしで3年目を迎える「竹宵まつり100万人のキャンドルナイトin南信州」の実行委員会(会長・柴田忠昭飯田商工会議所会頭)は26日、飯田市銀座堀端ビル2階「健康の駅」で総会を開き、6月4日のライトダウンを中心に行う今年度の実施計画を決めた。

 ことしは、りんご並木で3日に前夜祭も実施。遠山郷は昨年の島畑から和田宿全体に会場を拡大。新たに御大の館(高森町)でも実施する。昼神温泉郷は昨年の1日だけから、ことしは4日から10日まで1週間実施。風の学舎(下久堅)は例年どおり実施する。

 また、飯田市が毎月第3日曜日に実施している6月19日の「わが家の結いタイム」と連携。東中学校、追手町小学校、浜井場小学校、和田小学校、遠山中学校の児童生徒に「蜜ろうアップル」約1000個を無償で提供し、午後8時からのライトダウンにあわせて各家庭で点灯してもらう。実行委では「19日だけでなく、6月全体で実施してもらうことで、蜜ろうアップルの家庭への普及を図るモデルにしたい」としている。

 ことしは東日本大震災と原発事故に関連する取り組みも計画していく。特に南信州ならではの取り組みとして、竹宵を持ち帰ってもらい、ローソクを立て供養を続けてもらう。エネルギーの現状と未来や節電をテーマにしたシンポジウム「大震災と原発事故から私たちの暮らし方を見つめ直す」(仮題)を開催する計画もある。

 蜜ろうアップルは昨年初めて5000個を下久堅南原の知的障害者通所授産施設「あゆみ園」に製造を委託し、キャンドルナイトアンバサダー(20人余り)を募集して販売、普及を図った。ことしもあゆみ園に5000個の製造をすでに委託。アンバサダーも募集しているが、昨年のように協賛金(3000円)は求めない。また、ことしから委託による普及を図るため、売れ残った分は返品できる。

 販売価格は袋入り(1個)300円は昨年と同じだが、箱入り(3個セット)は環境モデル都市の象徴的なお土産や贈答品として普及を図るため、パッケージのデザインをグレードアップし1000円(昨年800円)で販売する。1個当たり200円は、あゆみ園に寄付する。

 アンバサダーの申し込みは、事務局のNPO法人南信州おひさま進歩(電話0265・24・4821)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【リニア中央新幹線】JR東海が安全対策をリニア対策委員会で報告 月内は試験走行期間

10月21日木曜日15:53

【飯田市】橋北まちづくり委が春草通りに案内図設置 菱田春草生誕地ほか歴史的建造物の位置を明示

10月21日木曜日15:22

【北部3町村】竜神大橋の建設期成同盟会が総会開く 早期完成を強く要望

10月20日水曜日16:43

【リニア中央新幹線】飯田市が座光寺の共和地区を巡り工事説明会 代替地は来月着工

10月20日水曜日15:51

【飯田市・下伊那】衆院選が公示、5区は与野党一騎打ち 12日間の短期決戦スタート

10月19日火曜日15:51

【飯田市】長編映画撮影の無償ボランティア募集

10月19日火曜日15:12

【大鹿村】大鹿歌舞伎秋季公演をライブ配信 静かな会場でこん身の演技

10月18日月曜日15:19

【飯田市・下伊那】南信州獅子舞フェスティバルが2年ぶり開催 14団体が勇壮に伝統舞

10月18日月曜日15:41

【飯田市】飯田風越高校で創立120周年記念式典開く

10月16日土曜日14:05

【高森町】高森中3年生が園児に自作の紙芝居を読み聞かせ「すごく喜んでくれた」

10月16日土曜日14:24

【天龍村】国道418号神原トンネル現場見学会に児童らが参加「勉強になった」

10月15日金曜日16:27

【大鹿村】大鹿歌舞伎題材のご当地ポスト「大鹿カブシャンポスト」が道の駅に設置

10月15日金曜日15:04

【長野5区】衆議院解散で総選挙に突入 19日公示、31日投開票

10月14日木曜日15:27

【喬木村】現職・市瀬直史氏が村長選出馬を表明

10月14日木曜日15:18

【豊丘村】地元の味と香りを堪能 小中学校でまつたけ給食

10月13日水曜日15:48








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞