飯田などで降ひょうによる農業被害

その他

[ 2019年 6月 13日 木曜日 15時48分 ]

 飯田市や喬木村、豊丘村などの一部で12日午後、降雹(ひょう)があり、野菜や果物などに農業被害が発生している。自治体やJAみなみ信州などが13日朝から被害状況を調べている。

 複数の関係機関によると、飯田市内では鼎や上郷、座光寺、下久堅などの地域で発生した。

 鼎では午後3時ごろから約10分間、直径5ミリほどのひょうが降った。

 喬木村でもほぼ同時刻に3~10ミリほどの降雹があった。

 同時間帯に伊久間原の野菜園でレタスの収穫作業をしていた男性(22)によると、10~15分間降り続き、露地栽培のレタスに複数の穴が開く被害が発生した。

 男性は手が付けられない状況だといい、「かなりひどい」と話した。

 近くのリンゴ園では、肥大が始まった果実にひょうが当たって傷がつく、打撲の被害が出ている。

 13日は朝から自治体やJAみなみ信州の担当者が現場を訪問し、状況把握を急いでいる。
 被害の範囲や規模は不明だが、関係者らによると、天竜川沿いの地域に広がっているものとみられる。

 JA営農部は、被害が出た農地に対し、消毒散布など防除対策の徹底を指導。被害果の摘果も呼び掛けている。

 長野地方気象台によると、降ひょうは上空に寒気を伴った気圧の谷が通過したためと見られる。

 同時間帯には落雷もあり、飯田市や大鹿村の計約1000戸でそれが原因と見られる停電も発生したが、いずれも数分程度で復旧した。

◎写真説明:ひょうにより穴の開いたレタス

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【リニア中央新幹線】JR東海が安全対策をリニア対策委員会で報告 月内は試験走行期間

10月21日木曜日15:53

【飯田市】橋北まちづくり委が春草通りに案内図設置 菱田春草生誕地ほか歴史的建造物の位置を明示

10月21日木曜日15:22

【北部3町村】竜神大橋の建設期成同盟会が総会開く 早期完成を強く要望

10月20日水曜日16:43

【リニア中央新幹線】飯田市が座光寺の共和地区を巡り工事説明会 代替地は来月着工

10月20日水曜日15:51

【飯田市・下伊那】衆院選が公示、5区は与野党一騎打ち 12日間の短期決戦スタート

10月19日火曜日15:51

【飯田市】長編映画撮影の無償ボランティア募集

10月19日火曜日15:12

【大鹿村】大鹿歌舞伎秋季公演をライブ配信 静かな会場でこん身の演技

10月18日月曜日15:19

【飯田市・下伊那】南信州獅子舞フェスティバルが2年ぶり開催 14団体が勇壮に伝統舞

10月18日月曜日15:41

【飯田市】飯田風越高校で創立120周年記念式典開く

10月16日土曜日14:05

【高森町】高森中3年生が園児に自作の紙芝居を読み聞かせ「すごく喜んでくれた」

10月16日土曜日14:24

【天龍村】国道418号神原トンネル現場見学会に児童らが参加「勉強になった」

10月15日金曜日16:27

【大鹿村】大鹿歌舞伎題材のご当地ポスト「大鹿カブシャンポスト」が道の駅に設置

10月15日金曜日15:04

【長野5区】衆議院解散で総選挙に突入 19日公示、31日投開票

10月14日木曜日15:27

【喬木村】現職・市瀬直史氏が村長選出馬を表明

10月14日木曜日15:18

【豊丘村】地元の味と香りを堪能 小中学校でまつたけ給食

10月13日水曜日15:48








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞