鼎小6児童らハチに襲われる、遠足で風越山登山中に

その他

[ 2010年 10月 4日 月曜日 15時47分 ]

 1日午後1時半ごろ、遠足で風越山を登っていた、飯田市立鼎小学校(柳澤竜太郎校長)の6年生児童と教諭ら4人が、山頂付近でハチに刺され、ヘリで市内の病院に搬送された。いずれも軽症で、現在経過観察を行っている。

 同校6年生4クラス130人と引率教諭7人は遠足として風越山に登った。正午ごろ山頂に到達し、昼食後、午後1時に下山を開始。1組からクラスごとに下り、白山社奥宮へ至る途中、同1時半ごろに2組の児童2人(男女1人ずつ)がハチに襲われ、男性教諭(47)がハチ用撃退スプレーを使って追い払おうとしたところ同様に刺された。またこの日、同神社で行われていた祭事に参加していた氏子の男性(63)も襲われ、児童らとともに搬送された。

 児童らを襲ったのはキイロスズメバチ(アカバチ)。児童2人は頭やまぶた、腕など3、4カ所を、大人2人は全身複数カ所を刺された。3時10分に救助ヘリが到着し、初めに大人を搬送。続いて児童らが運ばれた。児童は点滴を受けて保護者と帰宅。大人は診察のみで特に異常は見られなかった。

 当時、発生地点を過ぎていた児童ら49人と教諭3人はそのまま下山し、滝ノ沢団地登山口へ。その地点より後方にいた子どもら79人と教諭3人は、白山社の氏子の案内を受けながら猿庫の泉へ至るルートで山を下りた。

 神事で現場に居合わせ、消防に通報したという北原忠志さん=同市丸山町=は当時の状況を「先生たちの指導のもと、児童らは落ち着いて行動していた」と振り返った。

 同山への登山は同校で毎年行われている恒例の行事。遠足に先がけて教諭5人が9月に下見を行った際、ハチの存在は確認できなかったという。市教育委員会の伊澤宏爾教育長と小林正春次長は会見を開き、「全員無事でよかった。慎重に準備を行い、事前学習でも登山の際の注意確認をしている。今後も学校行事として続けていきたい」と話した。

 市教委によると、近年ハチによる事故が扱われた事例はない。これから同山登山を計画している学校では「状況を判断して決めたい」とした。今月行われる風越登山マラソンに関しては、あらためてルートを確認する予定。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【松川町】阿部守一長野県知事の「しあわせ信州移動知事室」始まる 松川町のシードル醸造所を視察

10月27日水曜日15:17

【高森町】高森南小学校の4年生が町特産の干し柿「市田柿」作りに挑戦

10月27日水曜日15:56

【飯田市】「ランタン&シードルジャンボリー」天龍峡の夜空にスカイランタンが舞う

10月26日火曜日15:24

【喬木村】喬木村で村政懇談会始まる 来月29日まで

10月26日火曜日15:36

【飯田市】南信州龍江アウトドアフェス開催 天龍峡マルシェとともに盛況

10月25日月曜日15:24

【大鹿村】JR東海・リニア中央新幹線建設工事の残土搬出を開始

10月25日月曜日15:26

【長野5区】衆院選・初の週末 両候補が精力的に各地を遊説 支持拡大へ激しい論戦

10月25日月曜日15:51

グリムスパンキーニュース 2021.10.17.

10月24日日曜日18:07

【飯田市】3店が共同開発した冷凍折り詰めの全国販売開始「伊那谷の良さを伝えられたら」

10月23日土曜日13:13

【喬木村】曙月庵で阿島傘の展示始まる 茶室を彩る和傘ずらり ライトアップも

10月23日土曜日13:40

【飯田市・下伊那】三遠南信自動車道「飯喬道路第3工区」で初のトンネル掘削工事開始

10月22日金曜日16:20

【飯田市】松尾小4年2組がシトラスリボン作成「コロナ差別をなくそう」

10月22日金曜日15:11

【リニア中央新幹線】JR東海が安全対策をリニア対策委員会で報告 月内は試験走行期間

10月21日木曜日15:53

【飯田市】橋北まちづくり委が春草通りに案内図設置 菱田春草生誕地ほか歴史的建造物の位置を明示

10月21日木曜日15:22

【北部3町村】竜神大橋の建設期成同盟会が総会開く 早期完成を強く要望

10月20日水曜日16:43








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞