阿南署が大震災想定し警備訓練

その他

[ 2013年 8月 29日 木曜日 15時33分 ]

 阿南署は28日、大規模地震対策総合警備訓練を同署と旧泰阜南小学校で行った。ことしは庁舎倒壊を想定し、初めて同小に代替警備本部を設置。災害の発生を受け、署員への情報伝達やその後の対応について再確認した。

 大規模地震対策措置法、県警察災害警備計画および署大規模災害対策対応業務継続計画に基づき、地震発生時における応急対策に迅速かつ的確に対処することが目的。午前6時半に南海トラフ巨大地震が発生し、管内においては震度6強の大規模な揺れを観測。庁舎が倒壊する被害を受けた―との想定で、同小への代替本部設置、本部への非常参集訓練を行った。

 訓練内容や時期は一部の署員にしか告げず、訓練開始と同時に同署員約30人に携帯メールで情報を配信。非常参集に該当する震度6弱を超えたため、署員らは自宅から代替本部がある同小グラウンドへ30分以内に駆け付けた。同小では無線やライトなどの必要資機材を運び込み、到着を神田庄市署長に申告。全員の到着を確認すると、神田署長が署員の服装点検を行った。

 引き続き、同署へ場所を移し、被留置人の非難誘導訓練や放水訓練、災害用装備資機材の操作訓練を実施。管内が山間部ということもあり、レスキューセットの確認やチェーンソーで丸太を切断する訓練も行った。神田署長は「非常参集では自宅から庁舎、グランドまで、通常ルートではなく道がふさがった場合を考えた別ルートで来るよう伝えた。時間内に全員が出署できて良かった」と訓練を振り返り、「いまはゲリラ豪雨などの災害も注意すべきところ。訓練を通じて地震に限らずさまざまな災害に対する危機意識を持ってもらいたい」と話した。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

【飯田市】上村小児童が湯立神楽「霜月祭り」に向け横笛を練習「一生懸命吹いて、練習の成果を出したい」

12月1日水曜日15:13

【飯田市】喜久水酒造が国際シードル品評会で県内で唯一の最高賞を受賞

12月1日水曜日15:57

【阿智村】満蒙開拓平和記念館が来館者20万人を達成 平和の尊さ未来へ伝える拠点に

11月30日火曜日15:33

【飯田市】お練りまつり奉賛会が広告塔を設置 7年に一度の祭りをアピール

11月30日火曜日15:06

【阿南町】国交省天竜川上流河川事務所が地すべり対策事業の着工式開く

11月29日月曜日15:31

【飯田市】「最も長い鉄板」のギネス世界記録挑戦イベント開催

11月29日月曜日15:56

【飯田市】商議所青年部がキッチンカーフェスティバル開催 飲食や音楽でにぎわいみせる

11月27日土曜日14:47

【阿智村】飯田国道事務所が除雪出発式を開く 安全な交通確保と作業実施への意識高める

11月27日土曜日14:46

【飯田市】ギネス世界記録に挑戦する世界一長い鉄板製作が佳境 「飯田焼肉の日」の29日に

11月26日金曜日16:45

【飯田市】サッカークラブ「アザリー飯田フットボールクラブ」が今シーズンの全日程終了

11月26日金曜日15:31

【松川町】リニア建設工事の残土運搬車両 来年1月からモニタリング調査実施へ

11月25日木曜日16:05

【豊丘村】JR東海と建設会社などが中央新幹線安全推進協議会を設立 リニアトンネル工事の崩落事故を受け豊丘村で初会合

11月25日木曜日16:13

【飯田市】佐藤健市長 市議会定例会あいさつで2022年度予算編成基本方針に触れる 「コロナ禍を乗り越え、日常を取り戻す年」

11月24日水曜日16:45

【飯田市・下伊那】JAみなみ信州が飯田下伊那地域特産の干し柿「市田柿」の出荷始める 「甘さしっかりで、もっちり」

11月24日水曜日16:32

コラボ案件続々! バーチャルシンガー花譜へ 楽曲提供&クラブサウンド共作も

11月22日月曜日19:31








記事の検索はこちらから




三遠南信biz










南信州企業ナビ

南信州飯田観光ガイド2021

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞