【阿智村】伍和の運動公園周辺整備で住民向け説明会開く A、B2エリアの基本設計を発表

政治・行政

[ 2022年 6月 27日 月曜日 15時48分 ]

 阿智村は26日、伍和の運動公園わいWai周辺の整備計画を巡る住民向け説明会を村コミュニティ館で開いた。計画する3エリアのうち、A、Bの2エリアについて基本設計を発表。子育て世代の母親ら約50人が参加して意見交換をした。

 計画している公園名は「わいWaiPark(仮称)」で、現在の運動公園をA地区、会地浄化センター南側河川敷をB地区、中部電力駒場水力発電所南西側の阿知川堆積土置き場をC地区とし、3エリアで構成する。Aを「スポーツ健康増進エリア」、Bを「子育て・自然交流エリア」、Cを「創造活動エリア」と位置付けている。

 説明会では経過報告の後、設計受託者の新井建築工房(飯田市松尾代田)の新井優さんが基本設計を説明した。

 A地区はスポーツに特化して整備。74台の駐車場を完備し、大きな大会を開ける施設にする。土を掘り返すなどグラウンドの水はけの悪さを解消し、グラウンドの周りに1周450メートルのランニングコースを設置。現在のトイレ付近にはスケートボード広場も設ける。周辺農家に配慮して大規模な照明装置はつくらない。

 B地区は木と芝生の自然を生かし、子育て世代を中心に遊びや憩いの公園として整備。入口から奥行きがあり、木に囲まれた「森の遊び場」を設ける。芝生エリアには幼児向けや大型、つり橋遊具を置き、キッズハウスや木ビットの家もつくる。トイレには授乳室を整備。河川敷は公園と一体的に使い、園路を設ける。入口付近の道路横断の安全対策を施す。

 一帯は阿知川周辺にあるため、1000年に1度の大雨を想定した「浸水想定区域」に入っている。これまでの協議で▽防災公園にはしない▽建物は必要最小限にとどめる▽水害対策として盛り土はしない―の3方針を固めた。

 説明会ではB地区について、隧道(ずいどう)からの逆流が懸念されるため、排水とともに人が吸い込まれない対策を講じるとした。

 意見交換では参加者から活発な意見が出ていた。暑さ対策や、小さい子と大きい子が分かれて遊べる工夫を求める声が多くあり、自転車コース設置の要望も。「多年代が使える公園であってほしい。整備について住民への情報開示を」とする声もあった。

 2019年6月に検討委員会が発足し、村が計画案を諮問。20年3月に答申書が出され、住民の意見を盛り込んだ全体計画が示された。先行してA、Bの2地区の基本設計が始まり、3月に完了。本年度予算にB地区の実施設計1200万円を計上。詳細設計が決まり次第、B地区から工事に着手する。C地区は目処がつき次第、同様に基本設計に入る。

 熊谷秀樹村長は「広報などで住民に計画の進ちょくを知らせ情報共有を図り、住民の声を取り入れながら詳細設計を決めていく」とし、「子育てやスポーツなど住民の健康や福祉、観光に寄与する施設を目指し、定住促進につなげたい」と述べた。

◎写真説明:A地区のイメージ図。スポーツに特化し、70台以上の駐車場を完備。ランニングコースやスケートボード広場も設ける

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

Sponsored Link

     

最近の記事

【阿南町】和合の念仏踊りと新野の盆踊りなどの「風流踊」がユネスコ無形文化遺産登録へ

12月1日木曜日16:21

【阿南町】阿南第二中を小学校と併設型の小中一貫校に 24年4月までの設置を目指す

12月1日木曜日16:18

【喬木村】キャッチボールクラシックで全国大会出場の喬木少年野球クラブが村長を訪問

11月30日水曜日15:12

【飯田市・下伊那】森林を守り、技術を学ぶ 千代の山林で「森集人」がボランティア作業

11月30日水曜日15:17

【阿智村】村の魅力再認識、阿智☆昼神観光局が村内一斉ライトダウンイベント開く

11月29日火曜日15:02

【飯田市】日本一の焼肉のまちの発信拠点「信州飯田焼肉研究所」がオープン

11月29日火曜日15:48

【飯田市】南信州アルプスフォーラムが勉強会 リニア長野県駅開業に向け、明大・佐々木教授が助言

11月28日月曜日16:44

【飯田市】「お祭り気分を子どもたちに」南信州屋台フェス開催、ダンスや音楽のパフォーマンスも

11月28日月曜日15:38

【天龍村】天龍村坂部地区で伝統の柚餅子加工始まる「伝統食を残そう」NPOが継承

11月26日土曜日13:24

【飯田市】千代小学校生徒が地区内の窯で炭焼き体験 地域住民も協力する恒例の行事

11月26日土曜日13:08

【飯田市】南信州・飯田産業センターが福島イノベ機構と次世代空モビリティの発展へ連携協定

11月25日金曜日16:28

【天龍村】米ミドルベリー大の留学生がユズ収穫体験 柚餅子通じて日本の農村文化学ぶ

11月25日金曜日16:28

【飯田市・下伊那】JAみなみ信州で市田柿の出荷始まる「糖度高く、品質上々」

11月24日木曜日15:17

【下條村】伝承300年の節目祝う熱演におひねり 下條歌舞伎の定期公演が3年ぶりに通常開催

11月24日木曜日15:00

【飯田市】佐藤健市長が市議会定例会本会議で市長就任2年経過に言及「将来に向けた下ごしらえはできた」

11月22日火曜日16:34




南信州新聞の購読はこちら

記事の検索はこちらから




印刷について

出版物について

工場見学について

公式Twitter

公式フェイスブック

RSS




南信州飯田観光ガイド2022秋冬

三遠南信biz

南信州企業ナビ

グリムスパンキーニュース

南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞